旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007-05-15-Tue-02:23
たま~に手作りナッツミルクのヨーグルト

例のものを作ってみました。

ナッツのヨーグルトです。

まずは、ナッツミルクを作ります。
今回使ったのはミックスナッツ。これを細かく砕きます。
うちにはハンドブレンダーしかなくて、スイッチを入れるたびにナッツが周囲に飛び散って、キャーと思わず悲鳴が。
初めからグラウンドナッツを買ったらよかったのかな。次回の課題です。
DSC01614.jpg


お湯を混ぜた状態。
水を入れて一晩置いておくだけでもミルクはできるのですが、スピードアップを兼ねて、お湯を混ぜてます。
ミキサーがあると楽なんだけど、うちのフードプロセッサーにはミキサーはないから…
DSC01615.jpg


そのあとで5回くらい漉して、ナッツを取り除きます。

乳製品無しのヨーグルト菌を買って作るまで、そこまでヴィーガンでもないし、カゼイン抜きしているわけでもないので、ヨーグルト菌は生きたヨーグルトを使用してます。

DSC01621.jpg


普通のヨーグルトを作るのと同じに、ヨーグルトは大匙1杯ほど入れています。
それと、ハチミツも入れてます。分量は好みに合わせて適当に。

そして、ヨーグルトメーカーへ。
こんな機械がなくても、こたつとかでも十分。
8時間程放って置きましょう。

あ、ナッツが150g弱しかなかったのでナッツミルクも600ml程しか作っていません。なので、ヨーグルトメーカーの中がちょっとさびしい感じです。
量はあくまで目安なので、適当に加減してみてくださいね。

DSC01630.jpg


翌朝、10時間ほど経った状態。
出来上がりです。

水分が普通のヨーグルトとは反対に下に溜まるのが特徴ですね。
ナッツミルクでも乳清というのかな?ホエイwheyですよね、この水。

DSC01635.jpg


味は、チョコレートの中に入っているプラリネです。
かなりユルユルだったんで、失敗かなと思ったんだけど、いろいろな木の実で試した人曰く、アーモンドやブラジルナッツではほとんど固まらないそうで、一番ヨーグルトらしく固まるのがクルミなんだとか。



次回はココナツミルクで挑戦してみたいと思います。
こっちの方が上手くいきそうなんだもの。
スポンサーサイト


2007-03-12-Mon-17:08
たま~に手作りポルチーニのパスタ

日曜日

昨日は帰宅してすぐにソファーの上で寝てしまったのですが、今日は休みだというのに早く起きてカーブーツセールへ。
地元のサッカーチームの駐車場を使っていて結構規模は大きいんだけど、お目当てのものは見つからず。

息子は、一足早いホワイトデーのプレゼントとプラハのお土産を持って彼女とデート。

することはたくさんあるんだけど、ちょっとだけのんびりしたい…
なので今日はブログ巡回の日。

マクロビとか食育を考えたレシピとか、見ているだけでも健康によさそうな料理を見ているうちにポルチーニのパスタが食べたくなって、真似てみた。

が、うちにはドライポルチーニがない。(あるときもたまにある)
なので、いつかの旅行で買ったポルチーニのブイヨン登場。




パスタは、ファルファーレとフスィリしかなかったので、3色のフスィリで。
ポルチーニの代わりにセインズベリの冷凍のエキゾチック・マッシュルーム・ミックスを使用。普通のマッシュルームの他にしいたけとなめこが入っている優れもの。
これと似たのでポルチーニ入りのミックスがあったので、今度買ってみようかな。

普通のソーセージを切らしていたのでリンダ・マッカートニーのベジソーセージを入れ、スモークバックベーコンも入れて、パスタ用のミックスハーブとニンニクをたくさん。その辺にあったお酒も具がひたひたになるほど入れてひと煮立ち。

茹で上げたパスタにからめるだけ。
楽勝だね。

DSC01289.jpg


簡単な割にはおいしかった。

ちゃんとした材料を使って手間をかけたほうが美味しいのは分かるけど、その手間をほかの事に使いたい…

欲張りなだけなんですけど。

この後で、カーテン縫いましたよ。


2006-10-28-Sat-03:45
たま~に手作り本能の赴くまま

しばらく前に買ったプラム

ripen at home(家で熟させて)
というのでしばらく放って置いたのに、一向に甘くなる様子がない。

それどころか、味がない気がするのでちょっとだけ砂糖を入れて煮てみた。

一緒にカスタードもあったらおいしいかなと思い、スキムミルクで作ってみた。

混ぜたら色が悪くなりそうなので、カスタードをそっと入れて、ちょっとだけグリルで焼き色をつけてみた。




うちにスキムミルクしかなかったから仕方がないのだけれど、やっぱりカスタードはセミか普通のミルクじゃないと味が悪い...
プラムの酸っぱさがおいしいのに、息子には不評だった。
味覚がまだまだ子供だね。

甘いものが食べたかったのだけど、ずっと立っているとしんどいので、手軽なもので気の向くままに作ってみたのです。
どこにそんな余裕があるのか自分でも不思議だけど、食べるのは大好きだから、それが原動力なのね。

あ、手作りなんて滅多にしませんよ。手抜き女王ですから。


HOME NEXT

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。