旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008-03-23-Sun-11:53
町で見かけたものセグウェイ Segway PT 

満車状態の駐車場で係員が移動に使っていた不思議な乗り物。
信号待ちで止まっていても、倒れることがないこれは一体何???

「セグウェイ。実際に見たのは初めてだよ。」
即答の息子よ、お前は車輪がついているのなら何でも知っているのか???

DSC00097.jpg


セグウェイは立ち乗りの2輪車で、運転手の体重移動で方向転換やスピードを調節するのだそうだ。
上のリンクによると、日本では公道を走るのは現行法では無理だけど、乗れる場所が数箇所あるのですね。
DSC00098.jpg


最高速度が時速20kmのセグウェイではありますが、色が変わるだけでも、速そうに見えるのが
セグウェイ・フェラーリ・エディション

sagway.jpg


お値段は消費税込み 10.353ユーロ(約 160万円)なり。
って、ちょっと軽自動車よりも高いってどういうこと?

ちなみに、一回の充電で走行できる距離は38km。時速も自転車並みですから、私は自転車で十分です。資源を大切にするなら、電力よりも体力の方を使いたい…
スポンサーサイト


2008-03-20-Thu-00:12
町で見かけたものヒトデ

住宅街の路上で なぜかヒトデが裏返っていた。




雨と一緒にヒトデも降ってきたのかしら。


2008-01-12-Sat-01:16
町で見かけたもの○○の大和煮

海外在住の日本人には、ちょっとした和の食材をお土産にすると喜んでもらえる確率が高くて無難なのです。

実家から車で約10分。高速道の某インター近くにある食材店に連れて行ってもらったのは、ここが一見倉庫のような巨大プレハブのような建物で、売られているものもほとんど全てのものが業務用サイズでありながら、フォションの紅茶やダッチーのレモンカードまで売っているというミスマッチな魅力があったから。

日本人の友人へのお土産も買ったことだし、何か、イギリス人受けする変わったものはないかと思いながら、歩いていると

大和煮の缶詰発見。

普通、大和煮といえば、牛とかまぐろとか鯨を想像しますよね。

それじゃ、これなんかどお?(携帯なので、画像ブレてます。)
イノシシ大和煮と熊肉大和煮

DSC00081.jpg


熊の箱には、熊出没注意なんて注意書き看板の絵が描かれてあるところがナイスですよね。俺はまたぎだ、などという空想に浸りながら食べるといいんじゃないかと思います。
それに対し、イノシシでは、あまり驚きませんよ。S玉じゃイノブタ料理が多いし。それに、イノシシのソーセージは既に挑戦済みだし。

でも、これはちょっと抵抗ある、というか、イギリス人の友人を確実に失うんじゃないかと思われるお土産候補は、こちら。

DSC00080.jpg


いえ、えぞ鹿じゃなくてトドの方。
この缶詰をイギリス人にプレゼントにしたら、動物愛護団体に通報されそう。
自分はイヌイット(akaエスキモー)だと言い聞かせてから食べるといいのではないかと思います。

私は小心者なので、とりあえず鯨の大和煮にしてみました。
それでも怒られそうな気がします。


HOME NEXT

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。