旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008-09-04-Thu-03:27
私の毎日(un)Happy Birthday

誕生日のディナーはフィッシュ&チップスだったのです。

ポースマドックPorthmadogの河口でスノードニアを見ながらのんびり夕飯。
何が食べたいと聞かれて、即座に答えたのがフィッシュ、チップス&グリーンピースだったので希望がかなったと言えば、そうなんだけど。
あ、グリーンピースがぐちゃっとなっているのはMushy peasだから。このホロホロ感がたまらなく好き。

どうしたら、こんなにホロホロになるんだろうねえと聞いたら、重曹だとか。
確かにね重曹の味がする。
Mushy peasってわざわざ自分で作るものではないかも。

それにしても、誕生日のディナーの会話としては話題が貧弱過ぎて哀しい…

DSC07238.jpg

それに、やっぱりケーキがないと物足りないの。

「その一口が永遠のウェストライン」

分かってます。でも止められない止まらない。

そんな私への誕生日プレゼントは、登山靴。嫌がらせですか?

DSC072541.jpg

ウォーキングシューズで歩いていたのだけれど、防水じゃなかったので足元がぐちゃぐちゃ。それじゃちゃんとした靴をという訳。
買った本人は、自分はなんとプラクティカルなんだろうと一人で感心していたので
ゲートルも買ってよ
と言ったら、あっさりかわされました。

ええ、この後で、新聞を読んでいるくせにTVのリモコンも囲むって何なのよ、という低次元な事でケンカをしました。何か、そんな雲行きの悪い感じが漂っているでしょ?
スポンサーサイト


2008-08-03-Sun-01:14
私の毎日ティレル Tyrrell

始めまして、病院から戻ったばかりで、かなりグロッギー状態のティレルです。

その上、両前脚を剃られて、ちょっぴり恥ずかしい姿です。

金曜の夜、これから着替えてデートだという時、ティレルが変だ、と息子が走って来ました。
ふらふらして立つのがやっと。吐いた後発作も起こしたので、かかりつけの獣医に電話したものの時間外。(まだ3ヶ月しか飼っていないのにかかりつけの獣医ってのも恐ろしい)同系列の救急病院に電話したら、なんとチェスター!
遠い、遠すぎる。
近くに動物病院はないのか??


ところが近くの病院は、登録していないから割り引きがきかないと言われ、チェスター行き決定。

毒でも食べたのかと思ったのですが、血液検査は全てシロ。
熱性けいれんだそうで。

それって人間の赤ちゃんみたいじゃないですか。

もう一日入院するよう勧められたけれど、保険にかかっていないので、これ以上置いておいたら治療費が払えなくなるので、獣医のGOサインと同時に退院しましたよ。

獣医さんには、エネルギッシュな若い犬だから保険に入っときなさいよと説教されたものの、今回はもう遅いので、しばらくうだうだと考えるんじゃないかと思います。

確かに、保険に入っていないと救急病院は高い!
診察代だけで日本円で約2万2,3千円、治療代とか投薬とかそんなものなしの素の値段がこれ。実際に払った額は、24時間しか入院していなかったのにウッとするほど。
その上にどーんと来る消費税17.5%ってのも馬鹿にならない。
でも、お金がないからとか雑種だから獣医にみせないという訳にはいかないし。

今度は、顔見知りのおばあさんの犬と言うことにして、RSPCAで格安料金で診てもらうしかないか…


ティレルとの出会いは…
[ まだまだ続く… ]


2008-03-22-Sat-09:19
私の毎日Mashroom Risott & Wild Crayfish and Avocado salad

早起きしなくていいなんて、なんて素敵なのでしょう。

朝ゆっくりした後は、買い物へ。
明日はイースターだというのに雪が降り始め、体感温度は氷点下の世界。
予報でも雪といっていたのだけど、この辺りで雪が降るのは本当に珍しいのでびっくりです。

冷え切った身体を温めるためにPret A Mangerへ。
ここのサンドイッチはナチュラル志向なのだけど、息子がお目当てだった寿司は今日はなかった…
私が食べたのは、Mashroom Risotto(マッシュルームのリゾット)と No Bread Wild Crayfish & Avocado(ザリガニとアボカドのサラダ)

DSC00094.jpg


リゾットはマッシュルームの旨みがギュッと濃縮された味で、クリーミーだけど乳製品クリーミーではなくって本当においしかった。一口食べる毎に「おいしい~」と言ってしまう程。
ザリガニと言ってしまうと子どもの頃に釣ったアメリカザリガニを思い出してしまうので、ここは敢えてクレイフィッシュとしておきますが、このクレイフィッシュのサラダもおいしかったです。
フレンチドレッシングはもうちょっと量が少なくてもいいかな。初めからかかっているから自分で量が調節できないのが残念。



[ まだまだ続く… ]


HOME NEXT

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。