旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005-08-22-Mon-02:47
英国食事情巨大なスイーツ達

チャシャーのとある町に巨大なmaize maze(とうきび畑の迷路)があるというので勇んで出かけてきました。
数年前にも行った事があり、その時は『答え』の地図を一枚50ペンスで買っておきながら、出てくるまでに1時間半もかかった迷いごたえのある迷路なので、今回も迷うぞ!!
・・・
が、本当に迷ってしまい、迷路まで到達せず…
腹いせに立ち寄ったガーデンセンターでお茶することにしました。

ガーデンセンターなのですが、アンティークやサルベージ物(昔の家を壊した際に門やレンガなど残したもの)も売っていて、それはそれは、おとぎ話に出てくる小人の国のような不思議な空間が広がっています。



この部屋はアンティークの部屋。結構無造作に置いてあったりします。

目当ては、アンティークじゃなくて甘いもの。
ここのは大きさが半端じゃありません。




これ、花瓶ですか?
大きさに圧倒されて思わすにんまりしてしまいましたが、画像を改めて見ると、もうちょっとキレイに盛り付けようよ、って思います。ストロベリー・ディライトだったかな、名前は大きさのインパクトですっかり忘れてしまいました。中に入っているのは、クリームとメレンゲ、エンゼルクリームで、メレンゲがすごく甘くて途中棄権。



息子はワンパターンのチョコレートファッジケーキ。
冷たいケーキになぜか暖かいカスタードの組み合わせで頼んでおりました。店の人もちょっとびっくり。
これまた、巨大です。
息子も途中棄権。

ケーキを食べたて、幸せな気分で帰る途中、行きたかった迷路への標識を発見。
去年と使っている畑が違うのに気がつかなかった…
もう、遅いわ。


スポンサーサイト


2005-08-17-Wed-07:28
英国北西部で遊ぶスランゴスレン

ちょっとドライブに行ってきました。


行ったのは、北ウェールズにある小さな町スランゴスレン(Llangollen)


この街で有名なのは何といっても保存鉄道!
息子が小さかった時はちょっとしたお菓子やおにぎりを持ってよくピクニックに来ました。
昨日は着いたのが遅かったので最終の汽車が到着するのを待って写真撮影しました。なんかのんびりしていますよね。



後ろ向きに客車を引っぱるようにして入ってきました。


子供たちの他にも大きな子供たちもたくさんいましたよ。私もその一人だったりします。
保存鉄道は基本的にボランティアで成り立っているそうで、ヲタッキーな息子に、「毎週日曜日にボランティアなんてどうよ?」と冗談で言ったらかなり本気に考え中だそうです。



2005-08-17-Wed-02:52
英国食事情パスティ pasty

小腹が空いた時にイギリス人がよく買うのがこのパスティ。
クロワッサンのような生地(puff pastry)や、ポロポロ、サクサクな生地 (short crust pastry)に挟まれた小さな平べったいパイをまとめてパスティっていいます。


昨日、立ち寄ったお店には巨大なWelsh Oggyなんてのもありました。画像にある一番大きなものです、見えるかな?
ちょっとググッたら、ウェルシュ・オギーは『炭鉱夫の究極の弁当』だったそうで、ディナー皿大に切った生地に好きなものを何でも入れて食べちゃえ!みたいなモノだそうです。だから、この大きさは巨大って思ったのですが、これが普通サイズなんですね。

でも、ここで買ったのはもうちょっと控えめサイズのリコタチーズとほうれん草のパイとウェルシュケーキ。
小腹が空いた時に食べるものにしては、ものすごくカロリーが高いのが難点。なんたって生地にたっぷりとバターを織り込んで薄い層を出すんですから無理ないです。
諦めて食べちゃいましょう。そのために朝を抜いているんですから。←これが一番ダイエットにはよくないのは分かっているけど…

中味によりますが、ひとつ500カロリー+ってところでしょうか。


2005-08-15-Mon-00:19
私の毎日溺れそうになった

昨日、仕事から帰ってきて、のんびりとお風呂に入ることにした。
バーガモットのバスオイルをたくさん入れて、気分はアロマセラピー。

雑誌を持ち込んで極上の自分の時間…

!!!

苦いバスオイルが喉を通って気がついた。
不味い、苦い。
いや、そんなことを言っている場合じゃない。
水が気道のほうへ入りそうだったみたいで、思いっきり咳き込んで目が覚めた。

お風呂で溺死する人ってこういう時にも目覚めないんだよね。
いやあ、苦しかった。


2005-08-13-Sat-09:18
私の毎日宝くじ

クイズミリオネアを見ていたおじいちゃんが、夢を見るかのような遠い目で

「宝くじが当たるといいのにね。そうしたら、あなたの様な人を2人くらい雇って妻の面倒をみてやれるのになあ。」と言った。

特別老人ホームではなく、あくまでも家で看取りたいのだという。

「お金が幸福をもたらすとは思っていないけれど、お金があれば、妻にできる限りのことがしてあげられるからね。」



元、地元の小学校の教諭だった彼女。
アルツハイマーが進み、それでも
「まだ家で、面倒が見られるよね?」と聞くおじいちゃんの目が哀しかった。

なんと言ってあげればよかったのだろう。
言葉が見つからなかった。


2005-08-10-Wed-03:23
英国人気質世界初!みみなしパン発売

英、製パン会社のホーヴィス(Hovis)によると、イギリスのお母さんたちが子供にサンドイッチを作る時にみみを切り落とす人は全体の35%もいるとか。
捨てる部分が多いことから、みみのないパンの要求がでていたが、それに応えて8日同社から発売されたのが、世界初のみみなしパン、インヴィジブル・クラスト(Invisible Crust)だ。
今までみみのないパンというと、サンドイッチパンのように焼き上げた後にみみを切り落とすのが通常だが、インヴィジブル・クラストは、みみがない状態で焼き上げるのが特徴。
耳がないようにするために低い温度設定で調節しながら焼きあげるという。
Bakery cooks up crust-free bread



開発時のコードネームがプロジェクト・カーリー(Project Curly)だったそうで、これは、イギリスの言い伝えでパンのみみを食べると髪の毛がカールするということからきています。
ま、だから、カールしなくてもいいもん!昔のベッカムみたいにサラサラの髪がいいもん!とごねる子もたくさんいましたが…
これ、すごくいいアイディアだと思うのですが、よく考えたら、うちの息子はみみを切り落としてもしっかりと端は残すので全然意味ないと思います。それにみみを食べなくても髪はカールしているし…
個人的には大手のパンではWarburtonの方がおいしいかな。Mothers prideも安い割にはおいしいと思うし好きだけど。あ、こっちのパンはレイモンド・ブリッグスのThe Manでおぢさんが指定するパンですね。


記事の元ネタを見つけるとメモしておくのですが、今回のメモのタイトルは
小泉八雲風に『耳なしホーヴィス』。でも、それじゃ意味不明ですよね。


2005-08-04-Thu-09:15
観たり聴いたりジェームズ・ブラント

ジェームズ・ブラントのアルバムを買った。
You're Beautifulのビデオクリップの最後に高いところから海に飛び込むんだけど、その高さが半端じゃなくて、えっマジ???と心配するほど。新曲のWisemenはボウイを髣髴させるし、気になるアーティスト。



エルトン・ジョンのお気に入りで同じマネージメントチームがついているとか。



そんな彼の経歴が結構異色で、なんと陸軍のオフィサーだったそう。

ボズニアへも駐屯していたそう。

それを考えると、高いところから飛び込むのも大丈夫なのかも…



You're Beautifulの方は、CDにはしっかりとはっきりとFで始まる言葉が入っていました。歌詞カードにまで書いてあるのはある意味すごいと思う。


2005-08-02-Tue-00:05
私の毎日疲れるとろくなことを考えない

ジムボールで30分ほどMTVを見ながら運動。
バランスをとるのが一番難しかったりして。
ボールに座って両足を離すまでにはまだまだ。

■理由はない
イライラする。

■存在の理由
この世に生を受けてきた理由はなんだったんだろう、存在価値は何なのだろうとふと思った。

それが自分で追求できない者がいる。


おそらく、人に喜びや試練を与えるために生きているんだろうな。そしてそれを享受した者の心が成長する。


でも、ハードワークだよ。



HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。