旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005-11-14-Mon-04:47
私の毎日ワタシのオーラを見せます

近所でThe Mind Body & Spirit Fairがあったので、気が乗らない息子を従えて行ってきました。

よく、リバプールのセントジョージズホールでもやっているのですが、今回はそのミニ版。
タロットや手相などの占いから、霊能者、霊気、ホメオパシーに指圧、アロマオイルにクリスタルヒーリング、ハーブともうなんでもアリです。
その中には、regressionなんてのもありました。催眠術をかけて前世に戻るというヤツですね。
さすがに前世は知りたいとは思わなかったのですが、興味をひいたのがオーラの写真。
やってもらっている人のオーラが手前のコンピューターのモニターに写るので見えるんですよ。
キレイな濃いピンクで、見ている間にも部分部分で色がどんどん変わって行くのが見えて、自分もやってみたくなりました。
オーラ何色かどうかっていう以前に、自分には人並みに(?)オーラがあるのか疑問なところもあったし。

すごくマユツバっぽいですけどね、ホメオパシーなんてプラシーボなものも常用するくらいですから、いいんです。

しばらく並び、順番が来ました。
鋲のような物がついた小さな箱に手を置き、手首にも電極をつけ、いざ実験。
どんどん色が変わるのですが、ちょっと待ちます。
で、出たのがこれ。




体の左側に出ている緑色のオーラは、始終何かを考えている人なんだそうで。
それも将来のことで、アイデアがいっぱいなのだとか。
…そうなのかなあ。自覚は全くないけれど。

ハートの人なので、考えたことは心にしまって置くタイプ。
けんかをするときは勝てる自信があるときしかしない。

これは、当たっていると思う。

で、「すごくエネルギーを出していて人に与えているね、奉仕するような仕事してるでしょ?でも、出しすぎだね。どんな仕事しているの?」と聞かれましたよ。この写真でそんなことまで分かるんですか?
これこれ、こんな仕事なんですけど、と言ったら、エネルギーもgive & takeでバランスが成り立つから一方的に与えたらダメで、私は外からのエネルギーを受け付けないタイプなので(頑固ってことか?)、ヒーリングした方が良いとまで言われましたよ。

他には、思いに対しとても情熱的で、女性的で、陰陽では、陽が強いんだそうです。
弱点は腰。気をつけて下さいだって…

余計イメージが湧かなくなった気がします。

auraphoto.comここのサイドメニューにあるDEMOで、あなたのオーラの色を調べることができます。
私の場合、実際にやって出た色よりは赤く出ましたが、あまり外れていないかな。
スポンサーサイト


HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。