旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006-04-30-Sun-10:49
気になるニュースダークネスのジャスティンが過食症だった

dark.jpg昨夜、仕事の合間にTVを見ていたら、ダークネス(Darkness)のフロントマンのジャスティン・ホーキンスが出ていて

ジョナサン・ロスの「過食症」だったんだって?との質問に

そうなんだよ。筋肉が見えるように吐いて下剤飲みまくってさ。

へ~~~~~

すっごくスリムだと思っていたら、過食症だったとは。
70年代グラムロックパクリ風バンド(悪い意味はありませんよ)なので、あの頃のスリムなロッカーっぽくないとまずいという理由だったそうな。

過食症なんて大したことないよ。
酒飲んだり、クスリして周りに迷惑かけるのとは違って、あくまでも自己イメージの為に、自分だけにすることだからさ。


いや、過食症を侮っちゃいけませんって。
簡単に一線を越えちゃうんだからさ。

いや、他人事じゃない気もするし...

(ちなみにジャスティンは右から2人目です)
スポンサーサイト


2006-04-28-Fri-08:14
私の毎日22

今日、プレイグループの子供達を連れて近所の商店街へ行った時に、
鳥のフンの直撃に遭ったんです。

「これはいいことがあるかもしれないわよ。やられたわね。宝くじかったらいいわよ。」と先生。(*1)

そこで、子供達にどの番号がいいかな?と聞いてみました。
本気で買うつもりですから。

「2」
「1」
「4」
「6」


いや、ちょっと待った。
一桁だけで6つ番号を選んだらどう考えても当たる確立は低そうです。(*2)

「もっと大きい数で」と先生

「11」

もう一息、というかもう一押しというところでしょうか。

「20よりも大きい数で」と先生のダメ押し。

「にじゅう...に」

1から49までの数字で選んで欲しかったんだけどなあ...
22が最高だったのね。

なんたって相手は3歳、4歳児。
1,2,3と続けて言うならともかく、20より大きな数をひとつだけ選ぶなんてとっても難しいことなんですよね。

当たったら、当然のことでみんなで分けることになるんだろうな。


(*1)フンがついたらツイているって言うけど、慰めから出た言葉としか思えない。その証拠に、この後、この服で事務所に直行する羽目になったもの。

(*2)確率的には、6つの数字を全部一桁で選ぼうが、40番台から選ぼうが同じなんだけど、「気のせい」に多大に影響されている大人が多いという訳で。



2006-04-27-Thu-10:16
ウェブログアフィリエイトTBスパムもどき

向こうのブログなのですが、
最近アフィリエイトのHPやブログからのトラックバックがやたら多いんです。

それまでも海外サイトから一度に何十となく送ってくるトラックバックスパムとかはあったのですが、これはどうも新手みたい。

それぞれのTB元は普通?のアフィリエイトのページなんだけどなんて言ったらいいんだろう、人間っぽさがないのね。
あくまでも売るだけのページで、ブログをやっている人の人柄みたいなものが全く見えない。

どこかで一括してチェックでもしているのかなあ...
ダイレクトメールのアドレスを持っている業者みたいなの。

なんたって10個のトラックバックで従来型のは1つですもの。ため息でます。

どうしたらいいんでしょう。困ってます。
みんなはバッサリと削除しているのかしら?


2006-04-26-Wed-11:11
GOGO!ダイエットゴートチーズ(ヤギのチーズ)のタルト

自称「安い女」の私。

なのでイギリスのデパートの食品売り場では、まず買い物をしない人間なのですが、高い・不味い外食をするよりはマシでしょ?

というわけで
ゴートチーズのタルト



あ、サラダはうちにあったものです。

ヤギのチーズってヤギの匂いがしますよね。
当たり前と言われると、そうなんだけど、ヤギの匂いって臭いと書きたいくらい本当は苦手。

このタルトもゴートチーズ特有の臭みがあるのですが、味はマイルドで美味。
チーズの下のハーブとトマトのソースもあっさりしていてチーズに合ってましたよ。
タルト生地は計算には入れずに純粋に中味だけ見ると、普通のチーズよりもカロリーが少ないからいいんじゃないかしら。

それに、私のように乳製品を食べると眠くなる人にもピッタリ。


2006-04-25-Tue-10:11
私の毎日仕事中につき

ちょっと忙しいので、以前撮った散歩中の写真でもいいかな。

DSC011180.jpg


要領が悪いのは自分でも承知しているんだけど、仕事が終わらないんですよ。

今朝は、頭がどんよりして胃が重い。
登校拒否児の気持ちがよく分かりましたよ。

というか、宿題が終わらなくて休みの最後に必死になってもがいている子供の心境が身に沁みました。

イギリスのどんよりとした曇り空には、この位ピンクの色が濃い八重じゃないと見栄えがしないかも。

DSC011310.jpg


でもね、職場に行ったら仕事が終わっていないのは私だけどころか、誰も終わっていなかった...
今になってやっと自分で自分の首を絞めるほど仕事量を増やしてしまった事に気がついたんだろうか...って遅いよっ


2006-04-24-Mon-19:11
不思議な国イギリス英国給食のデザート

ジェイミー・オリバーが見たら卒倒しそうなチョコレートビスケット
(あ、クッキーじゃないですから)



ジェイミーが、と書いたのは、実はこれ、小学校の給食のデザートなんですよ。

普段は、ヘルシースナックを実践しているのですが、今日は隣の給食室から差し入れがあったんです。
イースター休み明けの今日は、まだ休みの子が多くて給食が余っちゃったんでしょうね、きっと。

初めての人がいるかもしれないので、ちょっと説明すると、うちの職場は公立小学校の校舎の一部を借りているんです。で、隣が給食室なわけ。

私も食べたのですが、これがまた大きい...
大きさが分かるようにミーのコーヒースプーンと大きさを比べてみましょう。
ついでに、どのくらい油っぽいかも分かるように、赤い紙にも乗せてみると...

dinner.jpg


イギリスで売っている400gの食パンとかDanishの食パン一枚と同じくらい大きいんですよ。
(ピンと来ない人、ごめんなさい)

メインの後でこれを食べる子供達、太らないわけがありませんよね。
国が小児肥満を改善するために給食を見直そうって言っていますが、早くしたほうがいいかも...


私も食べきるのに時間がかかりましたが、3歳児がこれ食べてますからね、日本の給食と比べたら想像を絶する世界かもしれません。
「さすがに、日誌に『チョコレートビスケット』とは書けないから、そうね、オーツケーキってことにしておきましょう」と所長。

確かに、オーツミールを押して焼いたオーツケーキはもっとヘルシーだけど、小学校の給食を出しておいてヤバイって...


さて、このビスケットを数枚頂いて帰ってきたのですが、これを見るなり息子が一言
「懐かしい~。小学校のホットディナー(給食のことをそう呼ぶ)のデザートじゃん。」だって。

どうせ私は手作りしませんから。


2006-04-21-Fri-15:27
イギリスの祭りと大会Happy Birthday Queen

今日はエリザベス女王のお誕生日。

女王は本当の誕生日の他にも公式誕生日があるのですが、国によって違うんですね。

イギリス=6月第2土曜日
オーストラリア=6月第2月曜
ニュージーランド=6月第1月曜
カナダ=5月24日、またはそれ以前の月曜日
ジブラルタル、バミューダ、フォークランド諸島、フィジー=4月21日

カナダは、「ビクトリアデー」と呼ばれるのですが、この日はビクトリア女王の誕生日だから。
まあ、みどりの日みたいなものなんでしょう。
イギリスとオーストラリア間には、時差なんでしょうか?
フィジーは1987年に首長を辞めても、まだ、お祝いするとか。さすが南の国は祭り好き?

_41588174_queen_duke203.jpeg英国王室=バッキンガム宮殿の図式が頭をかすめましたが、女王が実際に街を歩いたのはウィンザー。
お食事もキューガーデンにあるキュー宮殿。選択が渋いですね。

お食事会に着ていたのは淡いブルーのドレス。
ブルーはイメージ通りですがこれは身体の線がすっきり見えないドレスなのでイマイチかな。
ウィンザーの町を歩いた時の濃いローズピンクのコートが目を惹いていただけにこれは残念~

それにしても、80歳とは思えないしっかりとした足取りに惚れ惚れ。
でも、横で一緒に見ていたおばあちゃんが、最高の医師がついて世話をしてくれる人がいたら、そのくらいできるわよ、ですって。


2006-04-20-Thu-15:09
町で見かけたもの町の公園

おまけ

桜の花のバックに写っていた建物を正面に写すと
DSC05019.jpg

町が管理をしているのですが、日曜日にもカフェが開いているんですよ。


2006-04-19-Wed-15:14
私の毎日春満開

毎日雨でも空気が春だなあと思うこの頃。

ちょっと晴れると、眩しいくらい。

DSC05017.jpg


この辺りの桜は咲き始めるとすぐに葉桜になってしまうのですが、ここだけ満開の状態。
海に面しているから、少し寒いのかも。

イギリス人並みの太陽信仰はないのですが、それでもお日様が出ていると外に出て全身に浴びたくなるんですよ。


2006-04-19-Wed-02:21
観たり聴いたりナールズ・バークリー&オーソン

今日ダウンロードしたのは、2曲。
gb.jpg
①ナールス・バークリー(Gnarls Barkley)クレイジー(Crazy)
以前、本家のブログで未発売でありながら全英ナンバーワンを狙うと書いた曲。

gnarlsbarkley.comオフィシャルサイトで試聴できます。
さっきも試したらリンクが残っていて聴けた!!太っ腹じゃないですか。

イースターの日曜日もしっかりナンバーワンで、久しぶりに見たトップ・オブ・ザ・ポップスで違うアレンジのクレイジーを聴いて、もうこれはDLだな、とお買い上げ。
orson.jpg
②オーソン(Orson)ノー・トモロウ(No Tommorrow)
歌がとにかくキャッチーで、こちらも先日まで全英ナンバーワンだった曲。
アルバムの他の曲は、この曲とはまた違う感じなので、シングルだけDLで正解だと思う。もちろん、何度も聴いているうちに好きになる場合もあるけどね。

そうなんです。流行ってもすぐには買わないのが私。
石橋を叩く性格がここにも出ているんじゃないかと思うんですけど、やっぱりすぐに飽きちゃうならもったいないじゃないですか、ね。


2006-04-18-Tue-23:06
町で見かけたものイギリス版ベイウォッチ

友人の誕生日だったのでプレゼントを届けたついでに雨も上がったので散歩に行きました。

今日は、泳いでもOKの旗が出ていて、ライフガードも監視しているじゃないですか!
DSC05009.jpg


昔TV番組でありましたよね、ナイトライダーのデイビッド・ハッセルホフと元プレイボーイ誌のモデル達が出ていたベイウォッチ(Bay Watch)

あんな感じで若いお兄さんがいるんじゃないかと、ふら~っと磁石のように吸い付けられてしまいました。

DSC05011.jpg


が、期待を見事に裏切られ、ベテランのオジサマばかりでした。
こっちを向いて~ なんていう気にもならなかった...

やっぱりここはイギリスなのね、と思ったのでした。

DSC05014.jpg


海というより実際は河口なので、水が淡水と混ざってます。
ムール貝とかゴロゴロしているのですが、さすがにここのは食べたいとは思いませんよ。


2006-04-17-Mon-10:18
英国北西部で遊ぶ運河をお散歩 part4

運河をお散歩 part1
運河をお散歩 part2
運河をお散歩 part3ここまで来れば後は楽勝?

橋を渡るボートの屋根にちょこんと乗った犬がキュートでしたよ。
DSC04999.jpg


意外と多かったのが、ビール片手の操縦。
飲酒運転っていいの??

橋を渡るとナローボートのお土産やさんを発見。

DSC05001.jpg


トールペイントのボートの装飾とか売ってましたよ。
カラフルです。

DSC05003.jpg


運河にかかる小さな跳ね橋

DSC05005.jpg

アムステルダムへ行ったときも、これにそっくりな造りの跳ね橋がたくさんあったのを思い出しましたよ。
水門と同じハンドルで手巻きで上げる手動式!!

この散歩コース、この後は一般道に合流するのですが、全行程で約4マイル6.4km。途中で休憩もできるのでいい感じでしたよ。

さすがに、自分でもこんなに写真を撮りまくっていたとは思いませんでした。さすがに飽きますね。この辺にしておきましょう。




2006-04-16-Sun-09:51
英国北西部で遊ぶ運河をお散歩 part3

運河をお散歩 part1
運河をお散歩 part2ここまでで、出発から約3km地点かな。


お茶をしたお土産やさんにあった、橋の読み方。

Pontcysyllteと書いて
pont-ker-sulth-teeポントカースルスティ

読めないっ!!


Britannica touring Onlineによると、発音は(Pont Kuh Suthteh)だと書いてますね。ってことは、ポントカーススター
なんか、店にあったのとは発音が違う気が...
この場合は地元の人にならいましょう。

ブリタニアには、「イングランド人には発音不可能のこの名前、意味は単純に『連絡橋』トーマス・テルフォードの設計で完成がトラファルガー海戦から一ヶ月後の1805年。」だそう。
すごいよ、ビクトリア朝の人。

DSC04995.jpg


以前来た時は、手すりが錆びて崩れたところもあってヤバイ状態でしたが、今はすっかり直してあり、心なしか安全な気がしました。

DSC04994.jpg


風がなければの話ですが。

高所恐怖症の人にはちょっと辛いですね。
手すりの向こう、遥か遠くにCefn Viaductが見えます。

DSC04996.jpg


運河を挟んで反対側はBont Bridge
運河の歩道部分が狭いので反対側から人が来るとギリギリのところをあるかなくてはいけません。

ま、運河にはまっても水深は1mちょっとしかないので大丈夫ですけど、寒いのは確実。

おっと、ボートが来ました。
DSC04998.jpg

イースター休みということもあり、ひっきりなしに橋に入ってきます。
見て分かるように、ナローボート一隻分しか通れないので反対側のボートとどちらが先に進入するかでルールがあるんでしょうね、きっと。

続く


2006-04-16-Sun-06:50
英国北西部で遊ぶ運河をお散歩 part2

運河をお散歩 part1 の続きです。

見えてきました。
運河の橋Pontcysyllte aqueduct。
写真を撮るなら、反対側のボント橋からの眺めの方が断然お薦めなんだけど、お散歩コースだとこんな風景になります。



橋の向かって右側にある、trevor basin。駅のようなものというと分かりやすいかも。アクアダクトのツアーが発着しカナルボートもここで借りる事ができます。
DSC04970.jpg


こっちは行き止まり

DSC04973.jpg


こっちは、まっすぐ(左に見えるけど)がシュロップシャー・ユニオン運河(Shropshire Union Canal)、すぐ手前を右に入るのがスランゴスレン運河(Llangollen Canal)。
DSC04977.jpg


さて、この続きを歩く前に、まずはお茶の時間でしょう。

DSC04982.jpg


続く



2006-04-16-Sun-06:11
英国北西部で遊ぶ運河をお散歩 part1

昨夜は女だけの飲み会。
子供なしで夜中までおいしいものを食べ続け、飲み続け、おしゃべりしてストレス発散になりました。
久しぶりに酔うまで飲んだので、朝帰ってきました。
運転するから、酔いが醒めないと。

帰ってきて、そのまま勢いでレクサムに近いTy Mawr Country Parkに行ってきました。(本当はyの上に山がついている字なのですが、このPCでは無理です。)
そんなことを考える自体酔いが残っている気もしますが...

この公園にはロバや羊が放し飼いされているのですが、今回のお目当てはバイアダクトとアクアダクト。

公園の脇を通るのは石造りのバイアダクトCefn Viaduct
1848年に造られたもので、チェスター-シュルーズベリを結ぶ鉄道が通っています。



石橋というとイメージが違っちゃいますね。

DSC04950.jpg


橋の下を流れるのはディー川。
チェスターの市内を流れる川の上流に当たります。

dee.jpg


まだまだ寒いのに水遊びをしている子供達がいましたよ。
見ているだけで寒くなってきた...

DSC04959.jpg

さて、これからアクアダクトへと向かいます。
ここから1.5マイル、2.4kmですって!

続く


2006-04-14-Fri-16:23
私の毎日DVDライター

キリストが受難を受けた日でさえも仕事が入っているりさです。
ごぶさたしています。

ここ数日受難中でした。

最近、息子の誕生日だったんですね。ネットでいろいろな映像をDLしたいらしく、新しいPCが欲しいって言っていたんですよ。
今使っているノートが2年物なので買い換えるのはもったいない。
クリスマスにiPod nanoを買ったので今回はあまり大きなプレゼントはしないと決めていたので、外付けのDVDライターを買ったのです


でも、どうやっても映像が焼けないんです。
詳しく言うと、torrent(MPEG1)ファイルが焼けないんですよ。
DVDライターの付属にNEROが付いてきたのですが、それにはMPEGファイルを焼くにはソフトをDLしろと...
ソフトというかファイルだけで、20ポンド以上するなんて!(USドルだった)

馬鹿らしいので返品しようとしたら、
不良品しか取り替えないとあっさり蹴られてムカつく~!
こんな事ならPCWO○○○Dで買わないでカタログショップで買ったほうが返品ができたな。

ファイルをいろいろなファイル形式に変換しているんだけど、エラーばっかり。
変換中はネットなんて見ていられなくなるほどスピードが落ちるし、なぜか何度もクラッシュするし、どう考えてもこのVAIOくんとは相性が悪いんだと思う。
イマイチ相関性がないのか、相関性を持たせるプラグインってのもDLできるんだけど、こちらも有料。なんなの??

本体が安い分、ソフトで稼ごうってこと??

高かったけど、やっぱり外付けのHDDとかの方が良かったかな。
といっても買い換えるつもりは更々ありませんが。

アニメのDLは息子には諦めてもらうしかないな。


2006-04-11-Tue-15:31
ナショナルトラストDunham Massey

Dunham Massey(ダナム・マシー)にドライブに行ってきました。

DSC04935.jpg


ナショナルトラスト所有の元領主の館なのですが、マナーハウスの方は現在改修中で外が大きく覆われ、鹿も繁殖期だからか柵の中でちょっとがっかり。
普段は外を悠々と歩いているからかなりのところまで近づけるのに。
そういうわけで、鹿の写真はナシ。

気分を変えてお昼の時間。
ここのレストランはおいしいですが結構高いという感じです。
私が食べたのがチキンパイとエルダーフラワーのジュースとコーヒーで約12ポンド。
2400円って考えると悲しい。
でも見てみて!このチキンの大きさ!!それも胸肉だけゴロゴロ入っているんですよ。

DSC04942.jpg

盛り付けがイマイチなのは、キャベツのせいだな。
息子が食べていたエビとサーモンのパイの方もおいしそう。

「高くても、ナショナルトラストに還元するからいいのよ」と自分にいい気かせてましたよ。


2006-04-10-Mon-11:21
ウェブログGoogle狂喜乱舞中

2月からGoogleがここでグーグルダンスをしていたのには気がついていました。
でも、ダンスなんていうレベルじゃなくて乱舞状態なんです。

あ、グーグルダンスっていうのは何よ?という人はこちらのサイトが詳しく説明していますのでどうぞ。Google Dance(グーグル ダンス)

Google barをインストールすると、こんなのが付きます。

googlebar.jpg

説明文が英語なのは英語版のGoogle barをインストールしたからで、ちゃんと日本語のもあります。

HPを移動するたびにそのページのランクが表示されるという訳なんだけど、エキサイトから移動する前のこのブログのページランクは1だったんですね。
大して更新していなかったから重要度もなかったわけで、それは当然なのですが、3月に入ると突然ページランクが0になっちゃったんですよ。もうビックリです。

下がる事もあるのは知っていたけれど、今まで以上に更新頻度が上がってランクが0なんてショックというか、どうしちゃったんでしょう、という感じでした。

旬のイギリスって使ってましたからね、ミラーサイトと思われたかもしれない訳で、とりあえずタイトルを変えて様子を見ることにしました。

そのうち、ページランクはあまり信用しなくてもいいっていうのを読んだので、そうか、気にしないでいいのね、と割り切ったら、3月の終わりにまたページランクが1に戻っているじゃないですか。

よかった~と思ったら
数日前からページランクが4になっている???

エキサイトでやっている2つの写真ブログには、結構前からGooglebotが巡回に来ているのですがランクはもう一年以上3のまま。

もう、謎を通り越して訳が分かりません。
お手上げです。
ギブアップです。
一喜一憂していても、またここのページランクが2くらいで落ち着きそうなのであまりぬか喜びをしないようにしておかなないと。

アフィリエイトしていたら、泣いていたかもしれない...



2006-04-09-Sun-23:19
町で見かけたものバーゲン皿でブランチ

近所のアウトレットで買ったバーゲン品。

ウェッジウッドのピーターラビットのお皿なんだけど、なんと一枚3ポンド!600円ですよ、奥さん!

peter.jpg


で、早速「洗礼」を行いました。飾り物じゃないですから。
日曜のブランチは、やっぱりイングリッシュ・ブレックファーストで決まりでしょう。

DSC04932.jpg

ソーセージとかブラックプディングとかも欲しいところですが、うちになかったし、そこまでお腹は空いていなかったのでパス。

お皿のサイズの割には実際に載せられる部分が狭いので、ダイエットにもぴったりかも。

これほど食べているようでは到底ダイエットにはならない~


2006-04-08-Sat-23:04
私の毎日イースターバニー

イギリスも遂にイースター休みに突入しました!

それに半比例して先週一週間はプレイグループは大忙しでしたよ。
イースターの作品でカードやケーキ、バスケットなど持ち帰りするものが多く、それも一日じゃ乾かないものばかり。

そんな中、地元のラジオ局が行う「イースターエッグ・アピール」にうちの園も参加。
朝の番組を担当するDJ2人がやって来ました。
「イースターエッグ・アピール」は、DVで家を離れている子供達や入院中の子供達にチョコレートエッグをあげようというもの。
子供達の歌を録音して帰っていきました。
bunny.jpg

子供達の顔が分からない程度に縮小してみました(笑
この写真ならラジオ局のHPに載ることにもなっているので問題ないでしょう。それに、ウサギのフェイスペイントしているし。

ラジオを聴きながらおやつの時間。(オンエアの時間を聞いていたので)
自分の声がラジオから出ているのを聞いてみんな興奮状態。

ラジオ局が来たのは今年で2度目。
いつからこんなメディアフレンドリーな園になっちゃったんでしょう。
結構みんな目立ちたがり屋なのかもしれません。

え?私ですか?


2006-04-06-Thu-09:41
私の毎日

先日、アイスクリーム・ファームに行ったときに虹が出ていたので思わず撮ってみたのですが、はっきりしませんね。


いかにもイギリスの暗くて澱んだ空だなあと思いますが、ここ2,3日はリバプールも晴天なんですよ。
身体が光合成するというか、光を欲しがっていたのねって実感します。

今日は、一日仕事の後で用があってボルトンへ行ってきました。
高速で飛ばして小一時間のところなんだけど、風邪がひどかった時は一時間『も』かかるから遠くに感じて行けなかったのです。

帰りは、得意のIKEAご飯。
夜9時を回ってたので、帰っても作る気にはならなかっただろうし。
外食すると野菜が取れないので、昼にサラダとかを食べているのですが、それでも足りない感じ。
やっぱりちゃんと家でご飯を作らなくっちゃダメだな。


2006-04-04-Tue-18:09
萌える息子息子改造計画

今日は障害児ミックスのアフタースクールクラブの日。
働いている間は息子も連れて行っているのですが、さすがにもうすぐ14歳、年齢制限を超えてしまいました。

なのでヤング・ボランティアとしてこれからは手伝いをさせることに決定!
夏もこのまま障害児のサマーキャンプにボランティアとして潜り込ませることに成功したので、今から逞しくなるように猛特訓です。

なんたって、もうこれからは、遊んでいる場合じゃないですからね。

まずは、サマーキャンプで知っていると便利な簡単なマカトンの練習。

といっても、PleaseとThank youで同じ動作だから大したことないんだけど、知っているに越した事はないということで。

肝心の息子は、私の見本「チョコの包み紙開けてよ~お願い~」の意味のマカトンを見て大笑いしていましたよ。




2006-04-03-Mon-09:43
レトロなものが好きなの1970年代のロケット

朝、のんびりと起きることができるなんて、なんて素敵なんでしょう。

午前中に友人と会う約束だったのが、午後からになったので空いた時間で近所のアンティーク&コレクターズ・フェアへ

最小限のものしか持たないミニマリストを目指すことを決意したので、ごちゃごちゃしたものは買いません。

古いガラスとか小さなWadeの動物とかあったらいいな...
なんて思っていたのですが、いいものがない。(←十分にごちゃごちゃしていますが。)
どんなにいいものでも、家に置くものだから自分が気に入ったものじゃないと買いたくない。

で、今回買ったのは蝶のモチーフがついたロケット。
1970年代のものだそうです。


羽の部分が薄い紫の七宝になっていて土台はハート型。
一歩間違えたら子供っぽくなるギリギリの線のフェミニンなもの。
しばらく前からロケットを探していたので、手にしたらもう離せなくなりお買い上げ(笑

一番の悩みは、息子以外に中に入れる写真がないこと。


は~
[ まだまだ続く… ]


2006-04-02-Sun-19:46
英国北西部で遊ぶアイスクリーム・ファーム

久しぶりの休みの週末、チェシャー州にあるアイスクリーム・ファームへ行ってきました。

アイスクリームの工場なのですが、酪農もやっていて一括生産ってところでしょうか。
搾乳の様子も見ることができるんですよ。

チェシャー州は酪農農家が多いです。



この子牛は生まれて、1,2日しか経っていないんじゃないかな。
オスは食用に(乳牛なのに!)売られるそうです。

DSC04894.jpg


そして、肝心のアイスクリーム♪
季節モノもあるので正確にはどのくらい種類があるのか分かりませんが、たくさんあって目移りします。

DSC04899.jpg

選んだのは、ベイリーズとラスベリー・パブロワ(パヴロヴァ?)。
ベイリーズのほうは、なんか溶けちゃってますが、味はグーでした。
パブロワは想像の通りメレンゲ入り。味が濃くて最後の方にはちょっと飽きましたが甘すぎずにおいしかったです。

DSC04900.jpg


お薦めは、チェシャー州のアイスクリームで金賞を受賞したバニラ味。
おいしいアイス屋さんってやっぱりバニラアイスクリームの味で決まると思うのですよ。

ここのアイスクリームはヒースロー、ガトウィック、マンチェスター、リバプール空港を使う航空会社にも納入しているので食べたことがあるかもしれませんよ。




HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。