旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006-12-31-Sun-22:00
私の毎日行く年来る年

2006年もあと僅かですね。

今年はブログの引越しましたが、引越し先にも変わらなく遊びにきてくれてありがとうございます。

感謝の気持ちでいっぱいです。

来年がみなさんにとって飛躍の年になりますように。
これからもよろしくお願い致します。


りさ


...

と、大晦日をまったりと過ごして新年を迎えようとしていたのに。

金曜日から歯が痛い!
ここ毎日のように出かけていたので疲れかなと思ったけれど、翌日には痛みが倍増。
土曜日なので歯医者がやっているはずがなく、郡の時間外診療の電話相談にTel。
すると、歯科医の時間外診療の電話番号を教えてもらい、留守電に電話を入れて待つ事4時間...(別名たらいまわし)
電話がキタ~!よかった~!と思ったら
翌日時間外診療所へ来てくれと予約時間を言われて、おしまい。

え?今、ものすごく痛いんですけど...放置ですか?

ええ、日曜日の朝から歯医者に行ってきましたよ。
5日分の抗生物質を処方されて、飲み終わったら自分の歯医者でレントゲンをとって診てもらってね、と言われておしまい。

日曜日ってほとんどの薬局が閉まっているから、商店街のBootsへ。
処方箋代と鎮痛剤を2種類買ったら軽く10ポンド(2200円)飛びました。
歯科医で処方箋が出たから診療代が取られなかったために5ポンドくらい安く上がりましたが。

こんな大晦日にバタバタしなくても...

バタバタといえば、
元旦はお店が休みだし大晦日の日曜日も早く閉まってしまうと思い、昨日は朝からやる気満々でTescoへ買出しに行って来たんですよ。

戻ってくると、家の前が通行止め!
それも、警察のテープで立ち入り禁止になっている???
へ?何が起こったの?
[ まだまだ続く… ]
スポンサーサイト


2006-12-30-Sat-08:32
未分類☆リンク画像置き場

記事ではないただの画像の置き場所







2006-12-29-Fri-17:11
英国人気質ビートルズのアルバムカバーが切手に

ビートルズのアルバムカバーがイギリスの切手となって登場します。

beatles10.jpg


6枚のアルバムカバーが使われたこの切手は、2007年1月9日から全国の郵便局で発売されますよ。

Beatles covers to be on UK stamps




2006-12-29-Fri-10:26
町で見かけたものパラグライダー

昨日からの雨もお昼前には止んだので、散歩に出かけました。

草がボーボーでも、足元はぐちゃぐちゃ。まるで湿地帯ですね。



そのまま進んで行くと、こんな看板が。




崖といってもそれ程険しくはないのですが、怪我したくないですからね。



崖にはパラグライダーのお兄さん達が風向きと風の強さを測っていました。
思わず、ここから飛ぶの?と分かりきったことを聞いてしまい猛反省。

お兄さんは巨大リュックのようなパックを背負って...
ひゅっとキャノピーに風を入れてライズアップさせると


ブランコにでも乗るかのようにテイクオフ。

初めて目の前でテイクオフをするのを見たよ。


すると、もう一人もライズアップ。


向かい風で、崖から飛び降りるなんてコントロールしにくいんじゃないかと思ったのですが、この記事を書くために調べたら、追い風での飛行は禁止されているんですね。
知らなかった。


ゆるりと旋回をしながら、下降していきます。
初めに飛んだお兄さんは、ちょっと上昇もしていたのでかなり遠くまで飛んでいましたが


このお兄さんは、無事着地。
海岸を散歩中の犬が猛スピードで走り寄って来て「ナンダこれは!」と言わんばかりに吠えまくってました。
犬の気持ち、なんか、すごくよく分かります。


重いパックを背負って崖を登ってくる姿を見て、飛行時間の割には、準備に時間がかかって重労働だなんて、なんとも報われないスポーツかもしれないと思いましたよ。

(崖の途中で他の犬にも吠えられてました。確かに見た目は、思いっきり不審者ですよね)

飛ぶ姿は優雅ですが...

あ、そうそう、散歩(笑

ちゃんと、遊歩道を一時間近く歩きました。
その後で、クリームティーをしたのは言うまでもありません。


2006-12-28-Thu-09:35
気になるニュースバーガーキング、CM終了で200億円の損失か

世界第2位のシェアを持つハンバーガーチェーン店バーガーキングBurger Kingが,来年度の収益はジャンクフードCM放送禁止令の打撃を受けて激減、最悪の場合200億円に上る損失を見込んでいるとの発表があった。

同社はジャンクフードCM放送禁止令が施行される一足先に子供向けのCMをやめることを決断。今年一杯で子供向けのセットのおもちゃのCMが終了する。
欧州北東部を統括するジョージオ・ミナルディ氏はインタビューで、
広告は子供達と家族をレストランに呼び込む大切な役割を担っているのです。
キッズミールには何も問題はないし、おもちゃがついてくるのはミールを食べるという経験のうちなのですから、撤廃する事はありません。ただ、子供に直接売り込まないようにするだけです、と語っている。
Ad ban takes £100m bite into Burger King



バーガーキング、最後に食べたのはいつだったっけ...
新製品のAberdeen Angus beef burgerに人気が出ていると元記事にありましたが、確かにお店の前を通った時に食べてみたいと思いましたよ。
松坂牛や神戸牛とは格が違いますが、アバディーン・アンガスといえばおいしい牛肉で有名なんですから。

私が小学生の頃はファーストフードのお店なんてまだまだ珍しくて、新宿高野のレストラン街にKFCが入っていたのを覚えています。
ファーストフードチェーンが今くらい出回っていたら、完全にスーパーサイズ・ミーです。

ところで、メニューを上手く組み合わせるとマクドナルドより、バーガーキングの方がカロリー低めで野菜多めのヘルシーなチョイスができるのです。
マクドナルドなら、最強のコンビネーションは、ハッピーミールです。
(あ、カロリーが少なくて、という意味でですよ)
それも、普通~のハンバーガーとフルーツバッグと水の組み合わせ。
そういうまともな組み合わせだったあるのに、親が高カロリーのセットを買い与えてるんだからしょうがないといえば、しょうがないんですけど。

甘いケーキを食べる時は、どうでもいいわ~とガッツリ食べる人間ですが、たまに歩く四訂食品成分表になります(笑


2006-12-27-Wed-10:16
英国食事情うちのクリスマス

つい数年前までサンタクロースの存在を信じていた息子も、さすがにお母さんタに直接交渉するようになりました。

え、私ですか?

もちろん信じますとも。
信じる人にだけ、やってくるのですから。

オートユニオン タイプC
最近記事を書いたヒトラーが製作を命じた車の同系列なのは、一目瞭然。
タイプCだけど、これはものすごく未来的な流線型。
18分の1の模型とは分かっていても、思わずうっとり。





クリスマスに食べたものと言えば、去年
も一昨年も七面鳥。
考えたら毎年丸ごと一羽焼いていたのですが、今年は出かけて食べる機会が続いたので、七面鳥がなくてもいいかななんて思ってました。
イブにスーパーへ行ったら、もう残っているのは七面鳥のクラウン(胸の部分)くらい。翌日パサパサになった胸肉のローストを食べるのはなんだかなあ...

と、思い、今回初めて鴨に挑戦。

それも、既にアプリコットのストッフィングが詰めてあって焼くだけ。
これから、サルでも料理できるはず。
(いや、実際は無理と思いますが)




一時間経ったら、様子をみて...

と思ったらブログをしていて忘れていた!!

1時間40分後に救助された鴨は真っ黒!!
飾りのあんずも真っ黒だよ...

いつもの画像の大きさでは、あまりにグロいので縮小版でお届けします(笑

DSC00819.jpg


ナイフを入れて気がついたんだけど、脚以外の身体の骨が全て抜いてあってかなりの量の詰め物が入ってました。
この詰め物がドライフルーツ入りで甘いから余計に早く焼き色がついちゃったんだろうな。

見た目は食欲失せますが、味はおいしい~~~

元々ダークなお肉が好みの親子ですから、密かに、来年もこれだなって思いましたよ。

付け合せは、ローストの根菜のほかにもさっとゆでた野菜とローストポテト。
グレービーをかけたら、さらに見た目が悪くなりました...
おいしいのに。

この後、いつものクリスマスなら、クリスマスプディングとか大好きなトライフルとか、チーズとかミンスパイ、クリスマス・ケーキ&クリームなど延々と重いデザートを食べるのですが、今年はミンスパイにExtra Thick Single Creamだけで済ませました。
ダブル・クリームはおいしいけど、シングルクリームの倍以上カロリーあるし、もう食べられません!






2006-12-26-Tue-03:10
英国食事情イブのホットポット

伝統的な英国のクリスマスディナーを期待した皆さん、ごめんなさい。

イブに鍋ものを食べてしまいましたよ。

方向感覚はいい方だと思ったのに、今日はなぜか迷ってグルグル。
マンチェスターのTai Panにたどり着いた時には、ちょうどよい具合に第一弾に火が通ってちょっぴり得した気分。

来る前にスーパーでクリスマス前の買出しをしたので、余計疲れて方向感覚が麻痺していた、ということにしてください。




リバプールにもTai Panがあって、そこはラーメンがメニューになくて聞いたら出てきたことがあったのですよ。

それと同様に、この鍋も英語版のメニューにはない中国人オンリーメニューですって。

まあ、イギリス人が一つの鍋をみんなでつつくのは、慣れていないだけに抵抗あるでしょうからメニューになくてもいいのでしょうが。

DSC00808.jpg


ロブスターとばら肉の他は大きなお皿にてんこ盛り。
鶏肉も厚揚げも魚も貝も白菜も湯葉もコリアンダーも一緒。

イギリス人に御馴染みのTripe(トライプ=ハチノス)とセンマイもドーンと乗ってます。

鍋になぜ仕切りがあるのか不明なのですが、左側の底にはサトウキビが敷いてありました。
スープの出汁なのかな?
甘味はちょっとだけ感じる程度なのですが、ロブスターを食べた手が後でベタベタになりましたよ。

DSC00797.jpg


この後で、ご飯を入れて卵を入れて雑炊にして食べるのが中華式とかで、ちゃんとやりましたよ。

合言葉は、『これは別腹!』


う~ん、満腹。



2006-12-25-Mon-23:06
英国食事情Merry Christmas!




素敵なクリスマスをお迎えください
りさ



2006-12-25-Mon-21:46
観たり聴いたりレオナ、UK年間一位まであと30万枚

昨日発表されたUKクリスマス・チャート ナンバーワンは誰もが予想した通りレオナ・ルイスLeona Lewisのア・モーメント・ライク・ディスA Moment like this でしたね。
(リンク先は、なぜか音量が大きいので注意)

これを聴いて、あれ?と思った人は大正解。

初代American Idolの優勝者、ケリー・クラークソンKelly Clarkson -のデビュー曲A Moment Like Thisですよね。

聴き比べてみると面白いですよ。
こればかりは個人の好みがあるからどちらともいえないけれど。

レオナの音域はファンタスティック!ではありますが、歌うスタイルはケリーの方が好きだな。
優勝が決まってこの歌を歌ったときも、レオナのプロ根性は凄いよと思ったし、ケリーは歌えなくなるほど感極まって、ごめん、というところとか隣の娘さんみたいなイメージでとっても好感持てるし。
ケリーのアルバム持ってるし(笑

そのレオナ版ですが、なんと、既に今年度シングル総売り上げのトップ10に入っているそうですが、30日までにあと30万枚シングルを売ることができれば、なんと今年度のシングル総売り上げもナンバーワンになるそうです。

年間トップ10のどこに入っているか注目です。


2006-12-25-Mon-19:34
観たり聴いたりGodfather of Soul

JBrown.jpgジェームズ・ブラウンが入院先のアトランタで亡くなったのは、かなりびっくり。

つい先月、UK Music Hall of Fameで功労賞を受賞し数曲を披露したのをみたばかり。腰から下をくねくねと器用に動かし、神憑りになったようなフットステップもまだまだ健在だったので、亡くなったのが信じられない。

「自分」を全面に出した彼の歌い方は、私にはアクが強すぎて決して好みとは言えなかったけれど、やっぱりGodfather of Soulと言われるだけのものを持っていたし、私もちょっとは洗礼されたのたと思う。

ふと、思ったのだけど、父はジェームズ・ブラウンとは一つ違い。
まだまだ両親は元気だと思っている自分にパンチをされた気分です。
家族に電話しよう。




2006-12-24-Sun-16:50
イギリスの祭りと大会マンチェスター、大枕合戦

12月23日にマンチェスターのアルバートスクエアで行われた大枕合戦。

つい先日まで、ドイツマーケット(クリスマス市)があったところですね。




2005年4月にアメリカで記録された3648人を破るのが目標だとか。

結果はどうだったのでしょう?
ギネスに載るのかな?

In pictures: Massive pillow fight


2006-12-23-Sat-18:08
観たり聴いたりハムスターが戻ってきたよ

カーマガジン、TOP GEARの撮影中にジェットエンジン搭載の車で事故を起こしたリチャード・ハモンドの記事は以前にもあげましたが、事故後初めてのTVインタビューに応じました。
Hammond tells of 'lost two weeks'

いやあ、回復が本当に早かったなと思いましたよ。
脳にトラウマがあったので、事故直後は生死半々の確率とか言われていたのですが、彼のおしゃべりはそのままだったので嬉しかったです。

興味深かったのが、意識が回復してしばらくは記憶が5分間しか持たず、「あー、お昼。コテージパイ好きなんだよね」と言って昼食が来たら「あー、コテージパイ!大好きなのどうして知ってたの?!」と毎日繰り返して感動していたそうな。

弱いビールなら、ほんのたまにいいけどと言ってましたが、2年間飲酒厳禁だそうで、それを聞いただけでもかなりのトラウマだったなって分かりますね。


実は、番組開始直後に友人から「今、始まったから、りささんと息子君に言わなくちゃと思ったの!」と電話があったんですよ。
そういう電話が来ちゃううちの親子ってオタク?

TVの前に座り込み、息子はハムスター登場と共に拍手~

TOP GEARは来年から新シリーズが放送されます。(やった!)

それまでは、これで我慢。
今年の番組ではこれが一番面白かったと思うわ。↓

Top Gearジェレミー、キャラバン火事を起こす編
10分あります。ごめん。


2006-12-23-Sat-07:58
英国食事情Subwayで休憩

クリスマスもいよいよ間近。

明日お邪魔するところに来る子供達にプレゼントでも持っていこうと思い立ち、仕事の後で息子と街へ買い物へ。

もちろん歩いていきましたよ。
駐車場を探す時間があるなら家から歩いた方が早いし。
駐車料金馬鹿にならないし。
歩ける距離なんだから、歩くの当然と言われると耳が痛いけど。

それにしても、人・ひと・ヒト!!!
どこで買い物をしてもレジには長~~~い列が。
ホント、イギリス人の我慢強さを再発見しますよ。

そして休憩。

Subwayのクラブサンド



オニオンとピーマンが自己主張してますね、これ。
何も考えず「コーヒー」を頼んだら、ものすごくミルキーなコーヒーが出てきた!
どうして、わざわざブラックでって頼まなくちゃいけないの??

サブウェイだけじゃなくて、大抵のところは牛乳をたっぷり入れられちゃいます。さすが酪農大国イギリス?

食べた時間が中途半端だったので、本当は隣のBB'sのマフィンでお茶かなと勝手に思っていたのですが...

おいしそうだったんだけど、ローカロリーのがなかった...
上のリンクで調べたら、どうやらダイエットバージョンは無い模様。なんじゃい。


プレゼント、無事にゲットしました。
これからTVを観ながらラッピング♪


2006-12-22-Fri-17:37
やっぱり80’sWhamの再結成は無理?

WHOやGenesisといった大物や、現在4週一位のTake Thatなど、巷ではリユニオン花盛りですが、80年代に活躍したWHAM!の再活動はどうやら無理そうです。

ジョージ・マイケルがSun紙に明かしたところによると、相棒のアンドリュー・リッジリーに新ウェンブリーのコンサートでラストクリスマスなど一緒に数曲歌わないかと誘ったが、緊張するからできないと断られたそう。




Whamの最後のコンサートが1986年のウェンブリー。コンサートが実現すれば、20年ぶりのリユニオンになったはず。

あ、ウェンブリーはまだ出来上がっていないので、同じ場所というのは無理ですけど、チケぴに電話しまくって武道館まで観にいった私としてはまた観たかったなあと思うのですよ。

というわけで、おまけ
Spitting Image - Andrew Ridgeley Sings
アンドリューファンの人、ごめんね~、ジョークだから。



スピッティング・イメージは日本でもちょっとだけやってましたよね。政治家が多くでてくるし、SUNみたいなタブロイド紙を読んでいないと話がイマイチ分からないのが難だったな。

番組の前にスピッティング・イメージの人形を日本で始めて目にしたのは、GenesisのLand Of Confusionでしたよ。



2006-12-21-Thu-23:28
気になるニュース『青い影』の戦い、元メンバーが勝訴

プロコルハルムの『青い影』A Whiter Shade of Paleに関する印税訴訟、前回の続報です。

前回の記事はこちら名曲『青い影』の印税を巡る戦い

1967年のヒット『青い影』の作曲のクレジットを巡り裁判になっていた件で、元プロコルハルムのキーボード担当、マシュー・フィッシャーが一部勝訴となった。
フィッシャーは著作権を認め50%の印税と今までの印税として100万ポンド(2億円)の支払いを求めていたが、裁判では40%の印税のみを認めた。
今回の裁判を担当したブラックバーン裁判官はケンブリッジで音楽と法律を専攻した経歴の持ち主で、フィッシャーが法廷にオルガンを持ち込んで演奏した時も楽譜を片手に聴いていたという。
Organist wins Procol Harum battle



2006-12-21-Thu-17:17
私の毎日思案中

頭で考えた事が口から出てこない状態でしょう?

はあ、まあ、そんなところです。

考えるのを休めるの。
すると、答えが見つかるわ。




...と、そんな会話をしました。

今日一日考えてみます。
あ、考えちゃいけないんだ(笑


2006-12-20-Wed-21:54
英国人気質英・2006年度の新生児名前番付

イギリスで今年人気のあった名前はオリビアとジャック

英・統計局が2006年度の赤ちゃんの名前番付を発表した。

ガールズ
去年4位だったオリビアがジェシカを抑えて今年最も多い女の子の名前となった。
(表は過去5年間のトップ10)


第二位のグレースは去年の37%増。
リリーLily、デイジーDaisy、ポピーPoppyなど花の名前も人気がある。

季節の名前では、サマーが854人、オータムが55人いたがスプリングとウィンターの登録はなかった。

ボーイズ

過去10年首位のジャックが今年も一位で6928人登録された。

boysname.jpg



ジェームズがトップ5圏外に転落したのは、数年ぶりのこと。
セオ(Theo)が今回初のトップ100入りを果たした。

セレブ系
昨年度(05)のタレント発掘番組X-Factor優勝者シェイン・ワードにあやかったシェインは昨年に比べ827%増。
セレブ版ビッグブラザーCelebrity Big Brotherに出演したプレストンPrestonも昨年の767位から148位へ急上昇した。
有名人の子供達の名前も人気があり、デイビッド・ベッカムの第3子にあやかったクルーズCruzは今年は245%増、アンジェリーナ・ジョリーの養子マドックスMaddoxは去年より88位上昇、ブリトニー・スピアーズの第2子ジェイデンJaydenは16位上昇して68位、スティーヴン・ジェラルドの女児レキシーLexieは239%増の142位。
ボブ・ゲルドフの娘ピーチズPeachesは2948位上昇した。

Jack and Olivia top baby names

[ まだまだ続く… ]


2006-12-20-Wed-09:38
私の毎日霧の日

朝起きたら、リバプールは深い霧の中でした。


ちょっと晴れるかなとも思ったのですが、


午後3時半で、この状態。



4時には暗くなるので、このまま、夜に突入です。

DSC00762.jpg


こういう日の運転は好きじゃないな。



外に出て撮るほどでもなかったので(寒かったし)息子にカメラを渡して助手席から撮らせたら、まあ、車のフレームは入れるし、なんじゃいこれ?とその場で注意。
親子でまだまだ修行が足りませんよ。


2006-12-20-Wed-03:11
イギリスの祭りと大会保存版!クリスマス・トリビア2006

いよいよ、クリスマスまで1週間を切りました。
イギリス国内のクリスマスカードも今日投函しないと間に合いません。
日本の年賀状と違って、クリスマス前に届かないと意味がないです!

さて、今年もまたクリスマス強化週間がやってきました。
(と、勝手に思っているだけですが)
以前もクリスマスの由来を調べて記事にしましたが、今回はクリスマスになくてはならないモノについて調べてみました。

クリスマス・トリビア2006


ポインセチア
メキシコの伝説によると、貧しくてクリスマスイブのミサに贈り物を捧げることができなかった少女が、愛に満ちた贈り物であればイエス様は受け入れるということを思い出し、道端に咲いていた花を摘んで生誕劇の人形の前にひざまずいたところ、花が真紅にかわったという。それを見た、教会にいた信者達は一同にクリスマスの奇跡を感じたという。

ロビン(コマドリ)
伝説によると、ロビンは十字架に張り付けられたキリストの肩に止まり歌って彼の苦しみを癒したという。このとき、いばらの王冠から流れた血がロビンの小さな胸を赤く染め、それ以来ロビンの胸は赤いのだという。

ガラスの飾り(Baubles)
元々はガラス職人が一日の終わりに遊びをかねて、どのくらい大きな吹きガラスの球が作れるか競いあっていたものが、1610年に職人の夫人達が細かい装飾をガラスに施して市場で売り始めたのが最初。
ガラスの飾りが庶民レベルに広がったのは1890年代で、それまでは英国では大金持ちの象徴だった。



クリスマスツリーChristmas tree
もみの木を使うのは、英・デボンシャー州出身の修道僧、聖ボニフェイスがドイツに渡り、キリスト教の三位一体を説くために使ったことから始まった。もみの緑は人類の永遠の希望を表し形は天国への想いを表している。
クリスマスツリーがドイツから入り、イギリスの一般家庭で飾られるようになったのは、ヴィクトリア女王とプリンスアルバートが飾ったのを新聞社が紹介したことから。

ミッスルトウMistletoe
キリスト教が広まる以前にいたペーガンは、ミッスルトウは新しい命を授ける力を持つものと考えていた。また、ミッスルトウの下でキスをすることも元々はペーガンの結婚の儀式だったのではないかと考えられている。
スカンジナビア諸国では、ミッスルトウは交戦中の国の間や夫婦間で休戦を提示する平和の植物だったため、後にキリスト教の愛と永遠の命の象徴を表現するのに用いられた。

ヒイラギHolly
現在のクリスマスは、ローマ帝国時代にあったサタナリアSaturnaliaというヒイラギのリースを贈る祭りを包容したものと言われる。
クリスマスツリー同様に、緑は永遠の命を表し、赤い実はキリストの血を表している。

リースWreaths
ローマ帝国の時代には冠としてかぶっていたリースがいつからテーブルの上に置かれたり壁に飾られるようになったのかは不明だが、現在のトロフィー同様に競技に勝ち授与されたものを飾るのと同じと考えられている。

クリスマスの靴下Christmas stocking
伝説によると、貧しい男が3人娘の結婚の支度金が用意できないため嫁に行かせられないと嘆いているのを聞いた、マイラの教皇、聖ニコラスがクリスマスイブに
煙突から金貨を投げ入れたところ、娘達が暖炉脇に干してあった靴下に入り一杯にたまったという。その話を聞きつけた人々が贈り物をもらえるようにとの願いを込めて靴下を吊るすようになったという。
この、聖ニコラスがサンタクロースのオリジナルということは周知の通り。

前回のクリスマストリビアはこちら


この記事を含むECナビ人気ニュースこの記事を含むECナビ人気ニュース


2006-12-19-Tue-21:54
英国食事情勝手にマフィン対決

季節柄登場する機会が多いクランベリー。
いつもの10倍位食べている気がしますが、今回もまた。

スタバのオレンジとクランベリーのマフィン
Orange and Cranberry Muffin
一緒に飲んだのは、ペパーミント・ラテ
ちなみに前回のオレンジとクランベリーのマフィン@Costa編はこちら。

さすが、メニューがかぶっています。




スタバのほうが、ボリューム感があります。
ちょっと大きく見えるけど、実際は同じ大きさとか???

マフィンはローカロリー版のSkinnyを頼んだつもりだったのに、マフィンを切るのに使っていたナイフをふと見ると油が...

キャー、カロリーがっ(←典型的な運動よりカロリーを気にする人間)
ペパーミントラテと一緒に食べるなんて禁じ手だわ。

道理でマフィンがしっとりとしていると思ったのよね。

ペパーミントラテは日本のスタバでもお馴染みメニューですね。
それにしても、クリームたっぷりでシロップたくさんで甘いぞ。

たまにならいいけど、登場頻度が高いとまずいかもしれない...

とカロリーを非常に気にしながら食べている私の横で、チョコレートデカダンスケーキとストロベリー&クリームフラペチーノという、これまた超甘い組み合わせをぺロッと食べている息子。
これで、太ったというならホレ見たことかというところなんだけど、ここ一年スリムになったので去年よりもズボンのサイズが小さくなった!!かなり羨ましいぞ。



そして、おさらい。

普通、カロリー控えめのマフィンは油脂をかなり削るのでパサパサしているのだけど、Costaのマフィンは割としっかりしていて合格。
スタバのマフィンは大きい感じでお得感も倍増。
ケーキやマフィンを食べるならシンプルに紅茶かブラックコーヒー(もちろん砂糖なし)に限るということで、Costaで食べた組み合わせの方がいいかも。


2006-12-19-Tue-10:19
英国人気質全英ペットダイエットコンテスト

動物のチャリティPDSA( People's Dispensary for Sick Animals)が主催した、全英ペットダイエットでダルメシアンのポンゴ君(7歳)が優勝した。

ケント州に住むポンゴはPDSAの100日間ペット・フィット・クラブに参加。スタート時は体重が40.1kgあったが、毎日2時間の散歩と大好きな『豚の耳』を我慢することで8.9kgのスリムダウンに成功した。

ポンゴは3ヶ月の時にレスキューセンターから引き取って家に連れ帰った犬で、当初はとても痩せていたという。しかし犬も歳をとり『中年太り』のために関節に問題が出ているため、彼に健康的なライフスタイルを送らせたかったのだという。

2位は、スタート時の体重は12.3kg、100日で3.15kgスリムダウンをした8歳のキング・チャールス・キャバリア、スージーが獲得した。
Podgy Pongo is slimming champion



イギリスでは、人間の肥満化に合わせてペットの肥満化もかなり深刻な問題になってきています。
先日も飼い犬を運動させずに肥満にして健康を損ねたとして(正確には動物虐待罪)で飼い主に初の実刑が下されたばかり。子供の肥満もそうですが、大人がちゃんと管理しなければいけないというのに、運動そのものが苦手ですから困ったものです。
毎日2時間の散歩というのは、かなりの時間ですよね。
これだけ運動すれば、私だってナイスバディなはずですが、2時間はきつい...

ところで、日本では、『豚の耳のロースト』を売っているのでしょうか?
『豚の鼻』程グロい感じはないんですよ。こんがりあめ色で、おせんべいを噛むようにパリパリと音を立てて、あっという間に食べちゃうような、スナック的なものです。


2006-12-18-Mon-12:00
英国人気質ダイエットは運動よりもカロリー制限で

グラクソ・スミスクライン社のニュートリショナル・ヘルスケアが2000人を対象にダイエットについて調査したところ、運動よりもカロリー制限をしてダイエットをすると答えた人が運動をすると答えた人の倍以上いた。カロリー制限は女性に多く2人に一人がすると答えたのに対し、男性は3人に一人がカロリー制限をすると答えている。
わずか59%の人がエクササイズが個人の健康によりよい効果をもたらすことを自覚しているという。

同社のスポーツサイエンティストであるジョン・ブリュアー氏は、「人々がスポーツジムの代わりにローカロリー食品を摂取するのは、とても心配な事です。少ないカロリーを摂取する事でエクササイズの代わりにするこということはできません。我が国全体が、カロリー計算するカウチポテトになってはいけないのです。アクティブな生活を送ることの効果は絶大なのですから。」と語る。

イギリスのスポーツジム人口は、わずか12%。
政府は毎日60分のアクティビティーを奨励している。Dieters do calories, not exercise



自戒を込めて(笑
いや、それにしても耳が痛い。痛すぎるわ。
ダイエット食品、特にレンジでチン♪のは、手軽ですからね。
300カロリー台のご飯なら、計算の上ではダイエット楽勝ですから。
でも、この手のダイエット食品は、『本物』以上にスターチが入っていたりするので要注意です。

そういうワタクシも、一時期、かなり真面目にダイエットした事がありました。ちゃんと計量してカロリー計算して(笑
面白くって、調子に乗ってやっていたのですが、ある時、風邪を引いたら全然治らない。ああ、やりすぎだなってすぐに反省しましたよ。
やっぱり、自分の体からの声を聴かないといけませんね。

最近、またジムに通い始めているのです。首を痛めてから一ヶ月たったので、ぼちぼち運動しないと体が怠けそうで。
上半身の運動は首に負荷がかからないようにかなり軽くしてやっているのですが、やっぱり硬いというか、重いというか。困りましたねえ。
この分だとしばらくはまだ負荷がかけられない感じなので、本気で整体にでも行こうかと考え中...

あ、私、ダイエット用の補助食品、ほら、「食事の代わりに○○を飲む」みたいなものは絶対に使わない主義なので、その手のTBはバッサリ削除させていただきます(笑


2006-12-18-Mon-01:39
英国人気質高IQの子供は、ベジタリアンの大人になりやすい

IQが高い子供は、大人になってベジタリアンになりやすいという調査結果がブリテッシュ・メディカル・ジャーナルより発表された。

サザンプトン大学の研究チームが、1970年に8,179人の10歳児に調査し、20年後にベジタリアンになっていた人の数を調査したところ、IQが高いグループにベジタリアンが多かったという。
また、IQ105と106では、高い方にベジタリアンが多く見られた。
しかし、ビーガン(動物性のものを全く摂取しない)と魚や鶏肉もたまに食べるベジタリアンの人数は、IQによる差が見られなかった。
研究チームは、IQが高い人ほど、高学歴で社会的地位が高いという理由を考慮してもベジタリアン人口が多いという。ベジタリアンは女性に多く非ベジタリアンとの収入差は見られなかったという。
High IQ link to being vegetarian



元記事にも「卵が先かニワトリが先か分からない」と書いてありましたが、IQが高いからベジタリアンになりやすいというよりも、IQが高いので、いろいろな情報を取り込み、選択してベジタリアンを自分のライフスタイルとしているのではないでしょうか。
ベジタリアンと一口に言っても、野菜を食べるベジタリアン、TVPなど肉に似たもので代用するベジタリアンの差もかなりありますからね。
代用品べジの有名人にポール・マッカートニーがいますが、元奥様のリンダさんの料理は、見た目も味も普通の肉料理なので、どうしてここまでするのか非べジには不思議に思うことがあります。

肉も魚も乳製品も好きなのでベジタリアンにはなれませんが、お金があったらもっとオーガニックのものを買うのになあと思う今日この頃。

この記事を含むECナビ人気ニュースこの記事を含むECナビ人気ニュース


2006-12-17-Sun-22:55
英国食事情Orange and Cranberry Muffin オレンジとクランベリーのマフィン

クリスマスショッピングに疲れたらお茶が一番。

買い物そのものではなくて、人ごみに疲れちゃいますね。

CostaのオレンジとクランベリーのマフィンOrange and Cranberry Muffin
only 5% fatと書いてあるローカロリーバージョン。
といっても、元の油脂量が多かったら5%でもかなりのものなんですけどね。

DSC00748.jpg


珍しく、紅茶と一緒。
このティーポットが欲しいな。

でも、これ以上ティーポットがあっても使わないだろうし。
ところで、Costaはお茶&コーヒーのWittardの系列なんですね。今気が付いた。


昨夜は、マンチェスターの友人の家でご飯をご馳走になりました。
最近、彼女の家の近くの魚屋さんで刺身だけでなく、お寿司も売り出すようになったとか。
素敵なオーガニックのお店や国際色豊かなデリカテッセンがある地域で羨ましい!家の周りには、そういうのってないですから。
楽しくて、気がついたら夜中の2時!
今日は親子でのんびり~と過ごします。


2006-12-16-Sat-08:12
英国人気質英ティーネージャーの語彙は大人の半分

ランカスター大がティーネージャーの話すスキルについてブログやアンケート及びスピーチを調査したところ、25歳から34歳が話す言葉の平均の半分しか使っていないことが分かった。

25歳から34歳の平均語彙数が約21,400に対し、ティーネージャーの語彙がおよそ12,600。
調査では、わずか20語がティーネージャーの全体の会話の3分の1を占め、また、noとbutの組み合わせ、 'but no' と 'no but' を大人の2倍の頻度で用いることが判明した。

今回の調査を指揮したマクエネリー教授は、「学校教育で会話スキルを無視しているのが浮き彫りになったということです。国語のカリキュラムで読解に力を注いているため、会話は軽くしか取り扱っていないのです」と語る。
教授によると、このところのコンピュータゲームやMP3機器の使いすぎによる語彙と会話スキルの低下は、テクノロジー孤立症候群(technology isolation syndrome)と呼ばれ、学生時代のみでなく将来にも障害をもたらす可能性があるという。
UK's Vicky Pollards 'left behind'



元記事のタイトルにあるVicky Pollardsはコメディ、リトルブリテンに登場するティーネージャーでチャヴ(chav)なんだけど、この彼女?の口癖が'Yeah but, no but' なんです。
肯定しているのか否定しているのか本人にも分かっていないだろうなと思わせるこのフレーズ、大人(多くの場合は親や先生)に口答えや反抗できないから、まずは肯定した後に自分の考えも言うよ、という彼らなりの配慮や優しさを含んだ言葉ではないかと思うのですが。

教授の「国語のカリキュラムで読解に力を注いているため、会話は軽くしか取り扱っていないのです」って言葉、そっくりそのまま日本に当てはまるようで耳が痛いです。
確かに日本でもここ数年「コミュニケーション」を重心に置いた内容になってきてはいますが、いかんせん教える方がディベートや会話スキルを伸ばす授業に慣れていませんから...

このまま書いていたら、別ブログができそうなので止めておきます。

それにしても、ティーネージャーの言葉はどこの国もそうだと思いますがエイリアン語ですね。
BBCのティーネージャー語テストには、こんなものがありましたよ。
"McFittie" is an adjective for an attractive person, mainly used about men.(マクフィティー;素敵なかっこいい男性を形容することば)
Moobs" - short for man boobs. (ムーブス;男性の胸、特に女性のような形や大きさのものを指す)
"meg" - an acronym for Most Embarrassing Guy/Girl.(メグ;最も恥ずかしい男・女)
"bosh" means to throw something, or hit someone.(ボッシュ;何かを投げる。または、誰かを殴る)

試しにやってみたら10個中4つ(も)正解だった私って...
語彙不足してます。自覚してます。
でも、コミュニケーションの中で言語が占める割合なんて1割ともいわれている位ですから、私はきっと態度とお顔に出してあとの9割を表現しているに違いありません(笑

この記事を含むECナビ人気ニュースこの記事を含むECナビ人気ニュース


2006-12-15-Fri-15:36
私の毎日お知らせとエッグカスタードタルト

お知らせです。

日経BPのセカンドステージにあるコーナー
大人のブログ探訪
このブログを紹介して頂きました!

バックナンバーを見たら、書籍化された有名ブログやお馴染みのブログがあって、一緒に名前を並べて頂けるだけでも恐縮なのに詳しく紹介してくださっています。

こういうことがあると、単純な人間なのでブログを書くモチべーションが上がりますが、このブログが続いているのも、訪問してくださるみなさんや残してくださるコメントのおかげです。
ありがとうございます!

そして、これからもよろしく。

+++++++++++++++

さて、
今日のお菓子は

プリン

といえばプッチンプリンみたいなものを想像しますが、私はこっちの方が好きだなあ。

エッグカスタードタルト




身体が欲しがるというか、卵とミルク系が食べたいよ、って思うとたまらなく食べたくなるんですけど、それって私だけ?

アーバンファーム内にあるこのカフェは小さな子ども連れと裏の森を散歩する人で賑わう穴場的なところ。
手作りケーキがおいしくて安いんですもの。

ここのタルト生地は、どうしたらこんなに薄くても大丈夫なの?と言うくらいの薄さ。
ダイエット中でも安心です。(いや、安心しちゃいけないけど)
目の前でご主人が丁寧にナイフをいれ、崩すことなく取り分ける姿に感動します。
エッグカスタードも時間をかけてゆっくり焼き上げていて、フルフル。
ナツメグもたっぷり、でも全然しつこくないのです。


2006-12-14-Thu-10:10
気になるニュースマリー・アントワネットの香水が再現されて発売

マリー・アントワネットがつけていたとされる香水が歴史家によって忠実に再現され、ヴェルサイユ宮殿で販売されている。
香水は18世紀の伝統に則り100%ナチュラルな原材料を用いて作られている。バラ、菖蒲、ジャスミン、オレンジブロッサム、白檀を合わせた強い花の香りがするという。
ポルチュー(Portieux)クリスタル製25mlボトルに入った M.A. Sillage de la Reine(王妃の香り)は限定1000個でお値段が350 ユーロ(約5万5千円)。
バカラ製25mlボトル入りの豪華版は限定10個、値段は8,000ユーロ(約125万円)。
収益金は王妃が生前所持していた旅行タンスを買い戻すのに充てられる。

Marie-Antoinette perfume revived


Château de Versailles(ヴェルサイユ宮殿の日本語ページ)香水の予約は右カラム『お知らせ』から入ってください。


BBCとヴェルサイユ宮殿で発表している事が、かなり食い違っているのが気になるのですが、要は、いずれにしても手に入れるには予約した方が言いということのようです。
125万円の香水なんて高くってつける手が震えちゃいそうですけど、ちょっとだけ試してみたい気になります。
そう、クリスマスになんとか間に合うかもしれません。
諦めちゃいけませんよ!

スポンサー大募集中です(笑


2006-12-13-Wed-01:44
気になるニュースダイアナ妃追悼コンサートThe Concert for Diana チケット情報

前回の記事では噂の段階でしたが、
今日、正式にダイアナ妃没後10周年記念コンサート、
The Concert for Diana
の発表がありました。

日時はダイアナ妃の誕生日に当たる2007年7月1日日曜日。
場所はウェンブリーアリーナ。


現時点で出演決定しているのが
エルトン・ジョン、デュランデュラン、ジョス・ストーン、ファレル・ウィリアムズ、イングリッシュ・ナショナル・バレエ、アンドリュー・ロイド・ウェバーなど。
故ダイアナ妃が好きだったグループや親しくしていたアーティスト、パトロンとなっていた団体、王子達がお気に入りで個人的に親しいアーティストを中心に出演者を選んでいます。

コンサートは、今のところ夜3~4時間行う予定。

チケットの値段は45ポンド(予約料込み)郵送代は4.95ポンド(海外郵送もこの値段)

発売は明日、12月13日GMT9:00より。

(日本時間13日18時より)
下のリンクから直接入ってください。
チケットのページ
ネットで買えるのは、ここだけ、それも早い者勝ちです。




と、業務連絡はここまで。

ウィリアム&ヘンリー王子のインタビューで、
チケットはどうやって手に入れるんですか?との質問に
W「良い子にしていて、サンタさんにお願いするんだよ」
H「それか、サンタの携帯にかけて」
なんて、お茶目な受け答えをしているのがナイスです。

が、それにしても、ウィリアム王子、だんだんと叔父のエドワード王子に似てきてません?顔はもちろんのこと特に後頭部...

この記事を含むECナビ人気ニュースこの記事を含むECナビ人気ニュース


2006-12-12-Tue-17:11
英国人気質100年前のサンドイッチが幅木の内側から見つかる

100年前のサンドイッチが幅木の内側から出てきて話題になっている。

エラ・ラヴェットさんの家の幅木から当時の大工が残したと思われるサンドイッチが出てきた。
サンドイッチは、1904年2月4日付の新聞に包まれ触った感触が、揚げパンのように油っぽいので、チーズとドリッピング(牛の脂肪)が挟まっていたのではないかとエラさんは語っている。

エラさんは、サンドイッチを受け入れてくれる博物館を探しているという。

Snack of the Century: 100-year-old sarnie




いくらなんでも、置き忘れたってことはないでしょうから、わざとサンドイッチを隠したのでしょう。
うちからもいろいろと出てきそうです(笑

この記事を含むECナビ人気ニュース


2006-12-12-Tue-04:17
私の毎日真冬の散歩道

突然ですが、今回の記事は雰囲気を出すために
まずは、この曲から。

予報では午後から雨が降ったり止んだりと言っていたのに、青空が広がっていたので、息子のお迎えのついでにちょっとだけ散歩しました。
もちろん、真冬の散歩道を口ずさみながら、明け方の雨で足元ぐちゃぐちゃにしながらの散歩です。
いかにもイギリス。

風車が立っている位ですからかなり風が強くて寒いです。




ちょっとだけ、というのは日が傾いているから。
この写真を撮ったのは、3時半なんですけど、もうすぐ日没ですから。
日が沈んだら、森の中は歩けませんからね。方向音痴だし。
かなり焦って写真を撮ってます。

アーバンファームでお茶した後でロバのJakcoを見ると、
奥に生誕劇が!!

DSC00740.jpg


ここまで芸が細かいのだから、天使も張りぼてじゃないので作って欲しかったな。

昔、こいつに咬まれて病院で破傷風の注射をうってもらった苦い思い出があるので、どうも苦手です。


HOME NEXT

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。