旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008-02-24-Sun-02:29
気になるニュース歌う七面鳥、ユーロビジョンを狙う

毎年、ヨーロッパ各国からの『代表』が歌を競う、ユーロビジョン・ソング・コンテスト(Eurovision Song Contest)

古くはABBA、セリーヌ・ディオン、カトリーナ&ウェーブス、最近はt.a.t.uなども出場していましたね。
そう、カナダ人が歌おうが(↑)、アメリカのバンドが出ようが(↑)、その辺の制限はなく、作詞作曲が出場国ならばいいのだとか。

旧ソ連の崩壊で、ヨーロッパの諸国数が妙に増えた今、隣国との危うい隣組友好関係による組織票のために、ここ10年はイギリスは獲得点数の低さで毎年1,2を争っています。

それでもイギリスは、フランスやドイツ同様に出資国なので自動的に本選への出場権が与えられるのですが、(それがまた気に食わなかったりするわけど)それがないと、予選をくぐらないといけないのです。

そこで、どんなアーティストを送ってくるかで、その国のヤル気が分かるのです。

そうです。
前置きが長くなりましたが、今年のアイルランド共和国はヤル気です。

なんたって、一般投票で選ばれたのが、七面鳥の人形!

ターキーのダスティンが歌うのはIrelande Douze Pointe

まずは、歌いっぷりを下のリンクで。
Dustin the Turkey-Irelande Douze Pointe

dustin


タイトルが「アイルランド12点」
ユーロビジョンでは参加国が自国以外に点数を与えるのですが、一位が12点なのです。
ここ10年、身内で点を与え合っている現状をダスティンは歌っているのですよ。

彼(?)が本選に残ると面白いかななんて思うのですが。
勢いで優勝したら、来年はアイルランドが主催国。いいんじゃないでしょうか。
予選はセルビアの首都ベルグレードで5月20日に行なわれます。

ところで、ダスティンはイギリスでもかなり以前にやっていた、Zig and Zagショーに出てくる人形で、アイルランドのTV番組では一週間のニュースを斬るコーナーをやっているのだとか。
Zig and Zagはイギリスでは90年代初頭にChannel 4の朝番組だったThe Big Breakfastで(英国)デビュー。 このThe Big Breakfastの司会だったのが、後にヴァージンラジオを買収したDJのクリス・エバンズと当時はボブ・(バンド・エイド)ゲルドフ夫人だったポーラ・イェーツ。
ポーラはベッドでインタビューをするコーナーを担当していて、そこで会ったのがINXSのマイケル・ハッチンス。

クリス・エバンズは最近では殆どTVには出ず、ポーラもマイケルも故人ですから、ダスティンの芸能界歴は大ベテランと言えるかもしれません。
スポンサーサイト


2008-02-23-Sat-09:31
日帰りでお出かけ暇つぶし

前日に思い立って、やってきたロンドン。
家を出る前に旅券の更新に必要なものの確認は何度もしたけど、観光をするつもりはなかったから地図もガイドブックも何も持って来なかった。

さすがに、それは不便だった…
地図がないと大通りからは外れられない。そうでなくてもすぐ方向が分からなくなるのに。

結局、大使館から近いところを歩くことに。

バッキンガム宮殿とか。

DSC06956.jpg


これ、EⅡRじゃなくてARだ。

DSC06960.jpg


プリンスアルバート??
のはずないじゃん。



2008-02-22-Fri-09:07
日帰りでお出かけロンドンとんぼ返り

数年ぶりで乗ったヴァージントレインは、イギリスの列車とは思えないほど綺麗だった。




でも、もっと驚いたのは、トイレが広くって、そう、パリとかで見かける路上にあるコインで作動する公衆トイレが列車の中にある感じ。上手く説明できないけど、とにかく感動ものでした。
日本の特急でもあるのかな?今度写真を撮らなくっちゃ。

ロンドンには旅券の更新に行って来たのです。
朝8時半以降でないと使えない割引切符(Cheep Return Ticket)なので、到着したのは12時ちょっと前。

DSC06947.jpg


リバプールに住む私の場合、朝10時半までに申請すれば即日交付されるのです。
でも、どう考えてもそれは割高についてしまう。
彼には、言ってくれれば一緒に行ったのにと言われたけど、なんたって行くの決めたのが昨日だし、今回は一人でさっさと動き回りたかったのですよ。
エディンバラの時もだけど、行くと決めたら、いつでもどこでも行ける性格なのです。

お昼を食べずに手続きを済ませた後は、フリーの身。

カフェでゆっくりとランチをした後、ぶらぶらとウィンドウショッピングを。

DSC06951.jpg


フォートナム&メイソンを通りかかり…

DSC06953.jpg


う~ん、なんともフェミニンなディスプレイなんでしょ。
小指を立ててカップを持つんだろうな。

私には場違いな空間とは分かっていても、ふら~っと中へ。
紅茶も(滅多に飲まないので)全然買う気もなく、ただ見ていたら、コーヒー売り場からいい香りが。

気が付いたら、コーヒーを買ってました(笑
どんな味なのか、楽しみ。


2008-02-18-Mon-22:49
観たり聴いたりなのに、何故?アレックス??

なんと形容したらいいのだろう。

初恋の人にウン十年ぶりに再会したら、相手の容貌が著しくマイナス方向に変わっていた、みたいな感じ。うん、そんな感じ。

ああ、再会せずに、ずっと想い出として大切にしておけばよかった。
去年コンサートを見たときは、ライブの熱気があったけど…

バレンタインデーに合わせて、発売された、アレクサンダー・オニールの
ALEX LOVES
ラブソングをカバーしています。




ここ数年で、彼のほかにも80年代のアーティストを沢山観てきたけれど、皆、それなりに熟されてきているのです。
おそらく何千回と歌ったであろうと思われる曲は、玉のように角が落ち、研ぎ澄まされているのです。チーズのようでもあります。(お酒に例えたいところだけど、飲まないので)

なのに、何故?アレックス??

カラオケ使ったのかと耳を疑ってしまう程、アマチュア音。情けないよ、この音。
アレックスの歌も、はっきり言って下手だ。
聴いていても全然心を揺さぶられない。いくらリズムに合わせていようが、持ち歌だろうが、それじゃダメ。

カバーする曲も、もっと声やスタイルにあったものがあっただろうに。
Take That のA Million Love Songはファンじゃない私でも勘弁して欲しいと思った。
Elton JohnのYour Songも、カラオケそのまま。
StyxのBabeは…スティックス好きなだけに、もう何も言えません。

もともとラブソングだけのアルバムというのは、好みでないのもありますが、やっぱり想い出として触らないでおいた方が良かったと後悔しています。


なので、口直しはこれ Stevie Wonder - Overjoyed


2008-02-16-Sat-00:56
私の毎日買い物療法

先週はハーフタームだったのに、どこにも行けなかった…

普通なら丸一週間休みなのに、GCSEを控える息子は、なぜか登校日になってました。
いや、別に登校日でもいいんですけどね。そういうお休みの変更を平気で直前に言ってくる学校なので困ります。

バレンタインデーもなぜか親子で、ご飯を食べました。
パブ飯だったんだけど、テーブルにキャンドルが灯されていて、なんとも場違いな思いでした。ホント悲しい。
 
その後で、『買い物療法』へ。
買わなくても、ぶらぶらと見て歩くだけでも、セラピーとしてはかなり効果的ではないかと。

そして、休憩もしっかりとらないとね。
ということで、スタバのオレンジ&レモンマフィン。


muffin


お昼にがっつり食べたので、マフィンを食べたら、夕飯はもうなしでいいか…
主婦としては落第です。はい。


2008-02-13-Wed-08:57
気になるニュース行政が除霊費用を半額負担する

ポルターガイストに怯える一家の為に行政側が除霊費用の半額60ポンドを負担した。

北東イングランドのダラム州、ピーターリーに住む一家は昨年6月に公営住宅に入居して以来、2階に棲む霊に悩まされ続けていたが、クリスマスが近づくにつれエスカレート。
ガウンが階段から落ちてくるなどのポルターガイストも起こり、子供たちが恐怖のあまり2階に行かなくなってしまったために管理するイーシントン役場に助けを求め、霊能者を呼んで除霊を行なった。

ハウジングマネージャーのバーニップ氏は、「一家は霊障と信じ完全に怯えきった状態で、我々が霊と考えているわけではありません。一家を新居に移転するまで、他の場所へ一時避難をさせるとなると一泊40ポンドかかりますから、今回の措置は、納税者からのコストを抑える方法だったのです。」と語る。

除霊を行なった、霊能者のハドウィンさんは「家に入ったとたん、ひどく厭な雰囲気を感じ、霊がここにいつもいて一家を怯えさせているのが分かりました」と言う。
2階に塩で円を描き、『帰るべきところに帰した』ところ、部屋の空気が軽くなってポルターガイストも起こらなくなり、子供たちも、2階で寝られるようになったという。

Council pays psychic for exorcism



う~ん、除霊の値段は120ポンドって、高いのか安いのか??相場も分からないのでなんとも言えませんね。
うちは必要ないです。悪い感じはしないから。


2008-02-12-Tue-23:31
英国人気質英国人がバレンタインデーにかける費用は?

日本でバレンタインデーと言えば女性が男性に告白する日。
義理チョコも含めてプレゼントはチョコレートがお決まりですが、イギリスでは「愛を贈る日」。
どちらからプレゼントしてもいいんですね。

ただ、今年はうるう年なので、女性からプロポーズをする日なのです。好きとかそんな次元じゃないですからね、気合を入れましょう、みなさん。

プレゼントは、赤いバラ1ダースが定番。これも、クリスマス前の卵や牛乳の値段同様に値段が急騰するのです。チェシャー州の生花店では赤いバラ1ダースのお値段が90ポンド(約1万9千円)だそうです。

さて、バレンタインデーを直前に控え、英国内あちこちで調査が行なわれていますが、結果にばらつきが見られ、愛情表現も一筋縄ではいかないのが浮き彫りになっています。

ウェブ決済プロバイダーのPayPalが行なった調査では、英国人は週給の15%に当たる71ポンド25ペンス(約1万5千円)をプレセントにあてるそう。
価格比較サイトuSwitch.comの調査では、三人に一人はお金がない為にプレゼントが買えず、買える人もバレンタインデーに費やすのは平均で22ポンド69ペンス。(約4千800円)
ま、このサイトは安値を探す時に使うわけで、その辺はペイパルに比べて財布の紐をきつく締めた感じです。
でも、同サイトによると皆、値が付けられないプライスレスなプレゼントを探しているのだとか。
ロマンチックなセッティングで一生残る想い出を…ってことでしょうか。

How much do love's labours cost?

上の元記事にもありますが、男性から女性へのプレゼントとして、ありがちなんだけど嬉しくないモノに妙にエロい下着のセットと安物の香水、スーパーで調達した安っぽい花束などがあります。
安っぽくても花は花。頂いたら有難く生けておきます。
香水は、くじの景品として使ってもらう。(さすがに友人にはあげられない)
でもね、真っ赤な下着のセットとか貰っても本当に困るんですよ。それも、大抵の場合はサイズを知らないくせに「こんなカンジ」って買ってくるので、フィットしません。
まあ、貰って文句を言うのもあれですが、ヒラヒラが付きすぎてアウターに響くのとか、クラッチレスとか、ホントいつ履くんだ??って突っ込みどころ満載で、ロマンティックも何もあったもんじゃありません。(それ以前に、下着の人は付き合ってもいなかったが)

もっとも、去年は何も貰えず、催促したら
「愛をあげているじゃないか」と訳の分からない言い逃れをされ、「日本じゃ女性がプレゼントするんだろ?」と逆ギレされました。続かない訳です。

今年も、一人寂しく過ごします(笑


2008-02-11-Mon-23:16
リパブールリバプールの旧正月

リバプールの旧正月に行ってきました。

午前中ずっと深い霧が出ていたのですが、午後には快晴に。
仕事が終わって駆けつけたときは、既にたくさんの人で賑わっていました。

中国製の門。特注ですって。

chinese new year


ご祝儀がついたレタスがまだあるってことは、獅子舞はこれからってこと。
獅子がレタスを食べて、ペッと吐き出すのが「縁起がいい」のだとか。

chinese new year2


爆竹の音がするほうへ行ってみたら、いました、いました。
でも、獅子じゃなかった。

DSC06930.jpg


後ろ向きなので分かりにくいけど、獅子舞じゃなくて麒麟。
前から見ると、中央の麒麟は黒い角、左の麒麟は白い角を持っています。

DSC06934.jpg


英語で「unicorn dance」とあったので一角獣と解釈してましたけど、係の人が背中に「麒麟團」と書いてある衣装をまとっていたので麒麟だと分かりました。

一角獣と麒麟って大分イメージが違うんですけど。

いやあ、息子に説明するのが難しかった。
「ほら、キリンビールについている、あの麒麟」
と、言ったのに、
「giraffe?」
おい、動物のキリンじゃないのよ。

この後で龍が出て獅子舞と続くのですが、さすがに買い物療法もしたかったので、ここで退散。

屋台のシュウマイに焼きそばを食べたのですが、何か味が薄くてぼけた味で全然おいしくない。
違う屋台で焼きそばをサイド挑戦したのですが、今度は辛すぎ。なんなんでしょ?
値段を考えると、日本の露店の焼きそばの方がはるかにおいしくて量もたっぷりだと思います。

いや、イギリスで質を求めちゃいけませんね。

この後で、口直しにケーキを食べたのは言うまでもありません。


2008-02-09-Sat-04:22
ウェブログやっぱりYahoo!は凄かった。

えっと、旧メインのブログUk Styleから流れ着いた貴方、はじめまして。

久しぶりに記事を上げたのでアク解を見たら、Yahoo!トピックスの記事にエキブロの直リンクが貼られているを貼っていただいているのに気づき、先程エキブロの訪問者数を見たらもの凄いことに!(笑
オモシロついでにネームカードのランキングを見たら、こっちも凄かった(二度はないと思うのでメモ 笑)

向こうは全然更新しておらず、なんか申し訳ない感じがします。
せっかく来てもらったお客様を廃屋へ通してしまったみたいな。

こちらもパワーが落ち、プチ冬眠状態だったので、冬眠中を叩き起こされたような気分です。
もう訳が分からない(笑
でも、もうちょっと更新をがんばろうかしらという気持ちにはなりました。

ありがとう。
(何に対してありがとうなのか、自分でも意味不明)

それにしても、恐るべしYahoo!トピックス。
実は、かなり前にも記事リンクを貼っていただいたことがあり、その時はリアルタイムで訪問者数を見ていて胃が痛くなって、自分が意外にも小心者だということを発見しました。
有名になってしまったらブリトニーのように自己破壊の道を歩むかもしれないと思うと、本を出版したりTVなどのメディアに出ている有名ブロガーさんって強いなあと感心することしきりです。

ともあれ、これからもヨロシク。


2008-02-08-Fri-09:46
リパブールHard Day's Night Hotel

リバプールに新しくオープンしたビートルズがテーマのホテル、Hard Day's Night Hotel

キャバーンクラブのあるマシューストリートに近いノースジョンストリート(North John Street)に建つこの4つ星ホテルは、全110室。

こちらはThe Lennon suite。2室あるペントハウスのうちのひとつ。



中央階段も、もちろんFab Four。
hotel2.jpg


「ちょっと、兄さん、寄ってかないかい?」
と言っている姿ではないと思うけど、ビートルズの像が建っているので目印にはなります。
hotel3.jpg


さて、気になる宿泊料ですが、早速調べてみました。

そうですね、どうせなら、来週のバレンタインデーの予約状況など。
注)あくまでも2月8日未明、現在の予約状況ですから

Luxury Doubleプロモーション中で120ポンド(税込み)通常料金170ポンド(25,000円~35,400円)
Luxury Twin 上記と同じ
Deluxe Twin プロモーション中で140ポンド(税込み)通常料金190ポンド(29,000円~39,600円)

バレンタインデーの日にまだ部屋があるってちょっと驚き。110室ある大型ホテルだからかしら。
この値段で素泊まりと考えると、泊まるならやっぱりB&Bの方が個性があって安くて好き。
バレンタインデーなので特別に連れて行ってくれるというのであれば、話は別です。


2008-02-06-Wed-09:56
イギリスの祭りと大会パンケーキの日

昨日がパンケーキデーだということをすっかり忘れていた。

以前の記事(パンケーキデーって何よ?いう人)はこちらへ

夜は、外ご飯の予定だったので、今年はパンケーキを食べなくてもいいやと思っていたら、ドタキャン。
無理だと思ったんだけどね、ぎりぎりまで待たせないで、もっと早くキャンセルして欲しいのよね。ご飯作らないんだから。

こうなったら、ご飯も作るけど、パンケーキも作るわ。

ちゃんとしたデコレーションは面倒なので、息子に適当にあるものを載せて食べてよといったら、こんなのが出来ていた。

pan cake


なぜ、ナイフをパンケーキの間に挟んでいるのかは、不明…


2008-02-05-Tue-08:19
私の毎日RUSH

2日遅れで戻ってきた小さなスーツケースには、

RUSHと書かれたタグが付いていた。

rush


どこが急ぎなんだろう?






とにかく戻ってきたのだから、いいか。



[ まだまだ続く… ]


HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。