旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006-05-03-Wed-10:27
レトロなものが好きなの汽車型のバス

国立鉄道博物館ロケットとマラード異国の新幹線の続きです。

ヨークの交通博物館から次の目的地へ直行する汽車型乗り合いバスもどき。

DSC05079.jpg


すごくかわいい!でも、あの短い距離で2ポンドは高い!!
ホリデー気分じゃなかったら、絶対歩いていたでしょう。

DSC05080.jpg


そして、もう一つの目的地
ヨーク・ミンスター York Minster に到着。
DSC05082.jpg


イギリス最大のゴシック建築物というだけあって大きい!

続く
スポンサーサイト


Comment

2006-05-05-Fri-05:05
かわいい…!大きい…!

このレトロな雰囲気、素敵ですね。
息子さん、大喜びだったのではないでしょうか。
私も乗ってみたい!って思ってしまいました。
ワシントンにも巨大なゴシック様式の聖堂がありますが
この荘厳な雰囲気が時にとても気持ちになじむような気もします。
昔からこの周辺の人々のランドマークだったと思うと
その役割や歴史の重みを感じてしまいます。

2006-05-05-Fri-21:43
乗りたい!!

以前、Yorkに住んでたので、とっても懐かしく拝見させていただきました~。私が居た頃はYorkミンスターの修理がまだ終わってなかったので、そうなんだ~、という感じです。写真のアップ楽しみにしています(*^^*)ヨービックセンター(だったかな)も行かれましたか?あそこも面白かったです。

2006-05-07-Sun-19:03
らふぃさん

中世の都市は、聖堂を中心に放射状に広がっていて、どこからでも尖塔が見えたりして、街そのものが守られているなあっていう気持ちになりますね。
信者でなくても厳かな気分になります。

2006-05-07-Sun-19:07
Ryokoさん

ミンスターの裏に、まだ足場が組んでありましたが正面からでは見えませんでしたよ。
バイキングセンターは、時間がなくて今回は断念しました~
次回のお楽しみということで。
もっとも、息子は小学校の時に社会科見学で行っているので、見たいのは私だけなんですけど。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/105-4e930f55

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。