旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006-05-17-Wed-19:49
英国北西部で遊ぶノウズリー・サファリ・パーク

Knowsley Safari Park 
リバプールの隣町にある、ノウズリー・サファリ・パークに行ってきました。

仕事です。仕事。

敷地内の至る所にクジャクがいましたよ。
サファリパークといえば、やっぱりライオンかな。




イギリスの貸し切りバスって冷房が弱いのか、事情はイマイチ分かりませんが、この時、既に車内は温室状態。

サイの赤ちゃん。
すごくかわいい!!!


DSC05178.jpg


子供達はもう興奮状態。それ以上に付き添いに来た数人の親達の方がオーバーヒート気味の盛り上がりようで、車内温度は上がる一方。

暑いからって、どんどん子供達を脱がせちゃう。
完全に上半身裸の子供達を乗せたバスは傍から見たら異様だったに違いない...
親がこれだから、大きくなってもみんな平気で上半身裸で歩くんだな、きっと。

ここでは、アザラシのショーも見られるんですよ。

DSC05184.jpg


この写真を見て、シャッタースピードをちゃんと手動にしたほうがよかったね、と友人。

子供の面倒を見ながらいちいちシャッタースピードを変えるほど私には暇なんてありませんって。

それにしても、このバックのショボサがなんともイギリスっぽくていいねえ、ですって。

それは、言えるかも...
手作りの良さってことにしておいてください。
スポンサーサイト


Comment

2006-05-18-Thu-08:12
はじめまして

はじめまして。ランキングからきました。
サファリパークの写真がとてもほのぼのしてて好きです。
バックのしょぼさ、、、(笑)ウケました。また遊びにきます。

2006-05-18-Thu-09:21

サイの赤ちゃんも可愛いし、
子供達のプクプクした手も可愛い~♪
アザラシのジャンプ写真、
ばっちり撮れてるように見えますよ~。
バックは・・・手作り感覚で結構好きです!

2006-05-18-Thu-10:21

いいなぁ!サファリ!!
行きたい、けど子供の面倒を見つつっていうのは
大変そうですね(^_^;) 興奮状態が伝わってきます。

そちらの気温は、もうそろそろ暖かくなってくる頃でしょうか?
こちらは沖縄がすでに梅雨入り、
そして東京も湿度が高くムシムシしてます。今日は雨だし。。。

2006-05-18-Thu-12:20

綺麗なサファリパークですね。日本のは富士も群馬も“土”です。
こんなに青々とした公園のようなことろではないのです。
ここはとっても綺麗でいいですね。^^

2006-05-18-Thu-15:22
shibakoさん

はじめまして!&ようこそ!
ほのぼの~と実生活もしたいところですが、どうも落ち着かなくって。
いつでも遊びに来てくださいね!

2006-05-18-Thu-15:24
dee_jayさん

子供の手がプクプクしているのはやっぱり世界共通ですよね。
座席に立ってかじりつくように見てましたよ。
動くものの写真は、もうちょっと練習の余地がありますね。

2006-05-18-Thu-15:26
Reikiさん

ええっつ、もう沖縄は梅雨ですか。
こちらはちょっと蒸してますけど、それでも22度くらいかな。
洗濯物を外に干すかどうかちょっと迷うお天気です。

2006-05-18-Thu-15:31
hotchaiさん

ここは元々はダービー伯の領地なんですよ。たぶん今もそうだったはず。昔は貴族が植民地で狩りをして、そのまま連れ帰ったのがこうなった...
そう考えると、すごいかも。

2006-05-18-Thu-17:08

イギリスって動物園とかのレジャー施設は高いですよね?やっぱりサファリパークも高いですか?…とは言ってもサファリパークはニッポンも高いですけどね。
もう何年か前、まだ娘が小学校低学年だったころ行きました。その時はバスのなかからクマなんかに餌をあげられたんです。ナイトサファリも一度行ってみたいな、とは思っていましたが、その時は10才以上じゃないとだめだったんで諦めました。それ以来一度も行ってないですねぇ。もう子供も喜ぶ年齢じゃないし、親は好きなのに。

2006-05-18-Thu-17:18
私も行きました!

ここ、去年、学校の遠足の付き添いで私も行きました。その時、ブルーバックスか何かのお母さんが子供を産んだばかりで、おしりから血をたらしていたところに遭遇し、感激しました。昨年はその後夏休みに南アにいって本当のサファリをするはずがあわやストでキャンセル。今年こそ行くぞ!

2006-05-21-Sun-23:28
ハルマキさん

今回は引率なので分かりませんが、個人で行ったときは、4人家族で入ってやっと元が取れるかもというくらい高かったです。
チェスター動物園も高いから、全国的な傾向なんでしょうね。
まだ博物館が無料なだけ助かります。
動物は見るだけでも癒されますね。大人の方が楽しめるのかもしれませんね。

2006-05-21-Sun-23:31
花粉症さん

懐かしいでしょう!?
やはり春先に行かれたんですか?
産み落としたばかりの姿には、自然の強さ、逞しさを感じますよね。母性本能を刺激されるんでしょうかね。

2006-05-22-Mon-00:31
あんなに

青々とした芝生の上のサイの親子だなんてっ!なんかスゴイ絵ですよね(見慣れない光景で)なんだかいつも思うことは、、私も見たい!の一言につきまする。
こちらで写真みたり文読んだりでいつも癒されてますとっても、、はい。

2006-05-22-Mon-00:41
yokopipiさん

そういえば、日本では彼にサファリパークに連れて行ってもらったなんて経験もなく(悲しい)、多摩動物園のライオンバスの思い出しかなかったので、青々とした芝生のサファリって全然不思議って思ってませんでしたよ。
このくらい広いと動物もちょっとは幸せかな。

2006-05-28-Sun-01:28
こんばんは~

彼氏をサファアリパークに連れて行ってあげた経験があるんですが、、もつと悲しくないですか~これってば、、、、さぁみたいな。あと上野動物園にパンダ見た事ないからって連れてったら、、交尾するのにメキシコだかにパンダ出張中~で不在だった、結局別れちまったんで彼がパンダを見れたかどうだか。

2006-05-28-Sun-16:06
yokopipiさん

乙女心としては連れて行って欲しいですよね...
わざわざそれが目当てで行ったのに、無いって哀しいですね。
なんか縁が無かったんでしょうってことで。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/113-0b82627f

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。