旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006-05-21-Sun-23:02
観たり聴いたりユーロビジョン・ソングコンテスト

はじめに告白します。

見損なってしまいました...

途中には戻ってこれるだろうと高をくくっていたのですが、甘かった。
なので詳しい感想はかけません...残念。

旬のイギリスでは2004年にユーロビジョンの記事をポストしていましたよ。年中行事ですから。
さすがに毎年同じ事を書くのも気がひけるので、何それ?という方は、上のリンクをどうぞ。


正直、今年のUKエントリーは、パットしない中途半端なラッパーっていうイメージがあったんですよ。
歌の内容も、ティーネージャーの事なのにお兄さん/おじさんが歌って微妙だし。

もともと、イギリスに投票するほど東欧諸国は中立じゃないですからね。フランスも絶対にイギリスに投票しないし。
それでも、テリー・ウォガンの解説が愚痴っぽくってそれが好きで毎年見ていたのに。(彼はBBC Radio 2の看板DJでもありますね)

で、今年優勝したのはフィンランドからのエントリー、ローディ(Lordi)

昔はKISSでもすごいなって思ってましたが、これは、バンドというよりもパワーレンジャーの敵を連想するんですけど。


_41668192_lordiget.jpeg


花束がどう見てもミスマッチです。

この衣装で2時間もステージに上がっていたら酸欠を起こして倒れるんじゃないかと思います。


_41668866_lordi_getty300.jpeg


この手のバンドは、息子くらいの年齢層に受けそうな気がします。
世界制覇も夢じゃないかも。
スポンサーサイト


Comment

2006-05-22-Mon-02:25
スペインの参加は・・・

はじめまして、スペイン在住のk-chuloです。
毎年恒例のこのユーロヴィジョンなんですが、僕はしっかり観ました。でも、今年は全体的にもうひとつでした。
スペインからのエントリーは、「アセレヘ」って曲が世界的に話題になったグループなんですが、なんで今更このグループが出場するの?って感じです。
そうですよね、今回の優勝者って「パワーレンジャーの敵」って表現がピッタリですね。ちなみに、彼らは素顔を見せないためにリハーサルからこの格好だったみたいですよ。

2006-05-22-Mon-04:22
初めまして

私のブログに遊びに来てくださってありがとうございます。
たしかに、酸欠しそうですよね。
すごぃ。
娘に受けそう。

2006-05-22-Mon-04:38
見ちゃいました

パワーレンジャーの敵って・・ははは。
夫とともにまた見ちゃっいました。最近のユーロビジョンの楽しみ方は、地図片手に歴史知識のひけらかし大会です。そういうからみでそういう投票なのね・・っていう。やはりイングランドのコメントに大うけしつつ、今年は安心してフィンランド・・という感じでした。

2006-05-22-Mon-07:17
k-chuloさん

はじめまして!
本気で覆面グループなんですね。それもすごいかも。

セリーヌ・ディオンもフランスから出場したことあるし、イギリスもヒット曲を出したアメリカのバンド、カトリーナ&ザ・ウェーブスを送り込んだ事がありますからねえ。
うまくいけばABBAのように当たる事もあるし。
番組のコンセプトは単純なんだけど謎がいっぱいですよね。
スペインはどうやって出場者を決めたんですか?

2006-05-22-Mon-07:20
leira-londonさん

早速遊びに来てくださってありがとうございます。
娘さんはうちの息子と年齢が近いんじゃないかななんて思ったのですが。
うちももっと器用になって欲しい...

2006-05-22-Mon-07:27
雛子さん

真面目な話、ヨーロッパ内の友好関係を勉強している人はこれを見れば一目瞭然でいいんじゃないかなあ。
本当にいい勉強になります。
イギリスは出資しているのでフランス同様に予選がないんですよね。そういうところも票が取れない理由なのかもしれませんね。

2006-05-22-Mon-07:46
爆笑!

写真見て、爆笑してしまいました。
すごい!すごいです!(涙目)
確かにもうヨーロッパとか言っていないで、
世界制覇とか宇宙制覇とかして欲しいです(笑)。
微妙にスターウォーズっぽくもあり(善悪入り乱れ。笑)

2006-05-22-Mon-18:55

こんにちは、りささん。
毎年思うんですが、ユーロビジョンって、ツッコミどころ満載ですよね。全体の雰囲気もB級C級を通り越してD級あたりにまで達しているような...。でも、フィンランドって、あのレニングラード・カウボーイズ(リーゼントにトンガリ靴の謎のロックバンド。アキ・カウリスマキ監督の映画にも出てました)とかも出てるし、意外と何が出てきても納得できるものがあります。

2006-05-23-Tue-12:44

私にはクリンゴン人に見えました。あれで何時間歌うんだろう・・・。

2006-05-26-Fri-14:59
らふぃさん

いいでしょ?
このまま宇宙制覇いいですね。
息子も早々とDLしてましたが、昨日のLime Wireで一位だったそうですよ。
ほんとにいけるかも。

2006-05-26-Fri-15:01
Hirameさん

どこの国の人にも受けるにはベタベタなくらいがいいのかもしれませんね。
やっぱりツッコミ入れながら見ますよね、ね。

2006-05-26-Fri-15:03
yukiさん

特に左側の人がクリンゴン人っぽいですね。
顔やせできそうな感じがします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/116-dd220edf

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。