旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006-05-28-Sun-09:32
観たり聴いたりジャーニー、グレイテストヒッツ


買っちゃいました。
ジャーニーのグレイテストヒッツ
Journey Greatest Hits

6月に観にいくから、ちょっとは予習しておきたいもの。

オープン・アームズ(翼を広げて)
セパレイト・ウェイズ
お気に召すまま...


う~ん、懐かしい~~~

歌詞カードもついているから、一人大カラオケ状態。
今、改めて歌詞を読むと、意外なほどシンプルなのね。

昔、小林克也さんがやっていたベストヒットUSAを思い出すなあ。
ジャーニーのプロモを始めて見たのがこの番組だもの。
ちゃんと調べていないからうろ覚えだけど、この頃にMTVがアメリカでローカルのケーブル局として始まったんじゃなかったっけ。
(今、調べたら開局は1981年3月3日。オープン・アームズと同じ年!)

話がそれますが、ベストヒットUSAが始まる前に小林克也さんを見たことがあるんですよ。生で。
「小林克也さんですか?」と聞いたら
「違います」とあの声で言って去られましたが、数年後、ベストヒットUSAを見たときに
「本人じゃん。嘘つき~!」って思いました(笑
昔はラジオ畑の方でしたからね、TVに出てなかったのよ。

そんな私はスネークマンショウも好きです。

...話題が脱線しすぎですね。
スポンサーサイト


Comment

2006-05-28-Sun-12:30
ジャーニー

あ、僕も持ってますよ!で、彼らがまだやっているっていうのが驚きですけどね(笑)。シカゴと並んでソフトロックの王道でしたけど、当時はどっちか選ばなければいけないような雰囲気でしたね。

ちょっとリンク出しときます
http://www.youtube.com/watch?v=yqyr9RKWVsM&search=journey%20open%20arms

http://www.youtube.com/watch?v=9G9Vsw6oe0A&search=chicago%20hard%20to%20say%20i%27m%20sorry

2006-05-28-Sun-16:22
あkさん

キャー~~~
懐かしい!!

思わず歌っちゃったじゃないですか。
それも、私でも裏声を使わないで歌うにはきついくらいの高い声で。

シカゴも好きだったけどシカゴ16しか持ってないし。(見たことがある割には単なるミーハー)当時はREOスピードワゴンとかSTYXの方を聴いてましたよ。
あ、でも学校でピアノの授業があって、ロクに弾けないのに「素直になれなくて」に挑戦しましたわ。

それにしてもピーター・セテラ若いぞ(笑
スティーブ・ペリーはまだあの髪型なんだろうか?
そっちの方が気になります。

2006-05-28-Sun-16:51
Domo Arigato

なんだか喜んでもらえて嬉しく思います。数年前友達の結婚式に出たら、シカゴの「You are my inspiration」が流れてましたよ。そういう世代です。調子に乗ってリンク出しときますね。

Styx - Mr Roboto
http://www.youtube.com/watch?v=Pq3VSgfoCYQ&search=mr.%20roboto

(Styx関連で)英国の80sは日本趣味のポップスって沢山ありましたね。英国在住の日本人のリサさんですからご存知と思いますけど、参考までに。

Aneka - Japanese Boy
http://www.youtube.com/watch?v=65_Qfatb5CY&search=aneka

Alphaville - Big in Japan
http://www.youtube.com/watch?v=fZg_ojXgfPo&search=big%20in%20japan

The Vapors - Turning Japanese
http://www.youtube.com/watch?v=pDxtRStPOWs&search=vapors%20turning%20japanese

しかしYouTubeってなんでもありますね(笑)。

2006-05-28-Sun-17:50
あkさん

キャー~~
キャー~~
YouTubeって面白い~!!
You are my inspirationってシカゴ17のね。
↑と言えちゃう自分が怖い。

styxはCaught in the actのビデオを持っていたんですよ。今思うと法外な金額のビデオ。それもベータ(笑
うちにベスト盤があって最近息子が聴いて大うけしてました。ドラマーは慢性のアル中が原因でホテルで亡くなっているんですよね。トミー・ショウは当時ソロで来日した時に観て、クリスタルボールとかブルーカラーマンとかやって感動しましたよ。

Aneka - Japanese Boyは2週間ほど前にTOTP2(デジタルでやっている昔のトップ・オブ・ザ・ポップスの特集版)で見たんですよ。強烈ですよね。
彼女の旦那様は医者で彼女自身オペラを歌っていたんだそう。で、身元を隠す?ためにカツラと派手な化粧をしたのだとか。
全然隠れてませんが。

ジャパンというグループもあったし、レベル42はジャケットに富士山をつかっていたし、あの頃は日本が流行ってましたね。

結婚式といえば、自分ならモーリス・ホワイトのI need youがいいな。もう一度聴きたいんだけど、試聴できるところが見つからないわ。

2006-05-29-Mon-00:37

この曲(オープンアームズ)好きで3年くらい前に車でかけてて、この曲いいよね~って隣の彼氏にいったら、おもいっきり冷たい目でしらけた笑いをされたことがありましたっ。男性には甘ったるいんですかね~。(いいもんはいいじゃろっ)みたいな。

2006-05-29-Mon-00:43
あと

毎週ベストヒットUSA2006かかさず録画してみてますよ!すんごく懐かしくて面白いです。だいぶ年取りました、小林克也さんも、スネークマンショウ私も17年?~くらい前に聴いていました、めちゃ楽しかったですあれは。

2006-05-29-Mon-10:10

りささん
小林克也! 懐かしいですう。昔ナンバーワン・バンドとツアーをしてた時、当時のボーイフレンドと観に行きましたよ(歳がバレバレですね)。ベストヒットUSAは妹がマメに録画していて、ポリスの『見つめていたい』が1位だった頃のがもしかすると実家にまだあるかも...。きゃー、懐かしすぎる~!(感涙)

2006-05-29-Mon-22:26
スネークマンショー

りささん はじめまして
スネークマン ショー で、思わずコメントしたくなりました!
始まりの番組スポンサーの紹介のところから大好きで、
LPもでたんですが全然面白くなくてショックだったのを覚えています。
ジャーニーは「シェリー」が好きです!彼女(スティーブが)と別れた後、ステージで「チェリー!」と歌っていたとか。

2006-05-30-Tue-11:57
yokopipiさん

あ~、確かに甘ったるいかも。
歌詞をじっと読んで...これだけ?みたいな(笑
それをここまでの名曲にしたのはやっぱりスティーブ・ペリーの声ですよね。でも、彼はとっくに抜けちゃってる。
あちこち読んでいて、実は病気になってクビにされたと知ってショックでしたよ。

ベストヒットUSA2006ってあるんですか。へ~
去年、里帰りした時に飛行機の中でベストヒットUSAの80’特集ってのがあって感動しました。
機内で思わず声を上げてしまった私...

2006-05-30-Tue-12:02
Hirameさん

キャー、ポリスの『見つめていたい』!
あの番組のインタビューも好きで、アンディ・サマーズに克也さんが「シンクロニシティ」ってどういう意味ですか?って説明を聞いていたのを今でも覚えてますよ。

2006-05-30-Tue-12:09
smileさん

すごい。アルバムを持ってるなんて!
私はシングル一枚、
咲坂と桃内のご機嫌いかがワンツースリー~♪という出だしの。
そのままのタイトルだったかな??
あれを聴いて、やっと「あ~小林克也とデスラー総統じゃん」ってピンと来ましたよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/123-4c7dc52f

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。