旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006-07-18-Tue-18:23
ナショナルトラストヒルトップ

フェリー乗り場からフォークズヘッドへ向かう道沿いにあるニア・ソーリ。

ビアトリアクス・ポターが39歳の時に印税で買った家、ヒルトップがあるのがここ。
(なんか、夢のない説明でごめんなさい)

DSC05607.jpg

 
木戸をくぐり、細いガーデンを通ります。
いろいろな花が咲いていてとてもきれい。

DSC05586.jpg


家が見えてきました。

DSC05588.jpg


ヒルトップはファームハウスなので、農作業をするのに適した家の造りになっています。気がつきましたか?
なんて、書いておきながら、前回入ったときには気付かなかったんだけど、玄関を入るといきなり台所ですよね。
暖炉は、暖炉じゃなくていわゆるレンジ台がはまっています。
日本の古い農家、土間があって入り口近くに囲炉裏があって水周りが奥にある造りとか似ていると思いますよ。

前回来た時、J○Bの団体さんと中で一緒になったんですよ。
で、お客さんが「これ、何ですか?」と指さしたのがベッドウォーマー。
その名の通り、中に炭を入れてベッドを温めるあんか(行火)なんだけど、なんと添乗員さんが、
「何かしら。たぶん、料理に使うものでしょうね。」
って言うから、超ビックリ。

添乗員でもガイドじゃないんだから、分からない事があったら専門の人に聞こうよ。
係りの人が室内にいるんだからさ。

...話は戻りますが。

家の前に小さな畑がありました。
それも、挿絵そっくりのが。
DSC05595.jpg


ジマイマの卵もルバーブ(ダイオウ)の葉に隠れるようにしてあるんだけど見えるかな?

畑側からみたヒルトップの家。
DSC05602.jpg


ビアトリクスは結婚した後、ここが狭いという理由で引越ししているんですよね。

これが狭いなんて、それを言ったらウチなんて、それこそウサギ小屋ですって。
スポンサーサイト


Comment

2006-07-19-Wed-10:10

1学期、まさにこのウィンダミア→ボウネス→フェリーでヒルトップ
日帰りコースを題材にした文章を
授業で扱いました!!
1年間もイギリスにいたのに行けなかった湖水地方への憧れを
延々と生徒の前で語って一人満足する…みたいな授業でしたが。。。
でも、生徒もイギリスに興味をもってくれたみたいで良かった良かった。

お天気が良くてうらやましい!
東京は今日も、明日も、あさっても、ずーっと来週まで雨の予報です。
早く梅雨明けしてほしい~

2006-07-21-Fri-11:24
Reikiさん

そちらは梅雨明けがまだなんですね。
イギリスはどうしちゃったの?というほどの暑さです。
授業で扱われたなら、それこそ想像し易かったのでは?
前回もお天気の日で、やっぱりヒルトップは青い空が似合うなって思いました。
で、今回は勢いでナショナルトラストの会員になったんですよ。
今までも会員になろうかなあと思い、なぜか申込書を車に入れていたのですが、やっぱり加入するなら、運動に貢献したポターのヒルトップじゃないかと。
かなり自己満足の世界ですけど(笑

2006-07-30-Sun-21:43

りささん、こんにちは!

英国、暑いですか?
東京もようやく暑くなりつつあります。。。暑いのキライだ!!><

それはともかく、ベッドウォーマー、認識度低いですよね。
それに日本人ガイドさんって資格制じゃないですよね??
けっこう、いい加減な気がします・・・。
ロンドン塔のビーフィーター創設だって、エドワード6世時代だとか
言ってる人もいたし。

ベッドウォーマーもそうですが、「部屋の空気を温める」ための、
デカイフライパンみたいな錫製のやつもありますよね?
あれも料理器具と思われがちかと・・・。

もしかすると、ヒルトップのNTの人って日本人に冷たいから
尋ねにくかったのかもしれませんね。(好意的解釈)

2006-07-31-Mon-02:08
環さん

こんにちは~!
添乗員さんだから、ガイドさんじゃないからって言ってしまえばそうなんですけどね。
ブルーバッジガイドに昔、憧れましたわ。
でも、考えてみたら記憶力ないから無理無理...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/160-758d51d8

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。