旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006-10-02-Mon-05:33
気になるニュース◇子供のフェイスペイントでサル怯える

サルが怯えるため子供が顔を青く塗るのを禁止。

marmosets.jpg

ウォリックシャーにあるタイクロス動物園にいる3匹のジョフリーマーモセットが何かに怯えて走り回るという奇妙な行動を取るためにスタッフが調べたところ、青く塗った顔に対してのみサルが反応している事を発見。
そのため、青いトラモチーフのフェイスペイントを選んだ子供にはサルが怯えるので見学は控えるようにと呼びかけているという。
Childs' paint 'frightened monkeys'
Twycross Zoo



サルって大人よりも子供に反応しません?
息子がまだバギーに乗っていた頃、動物園のサルが息子を凝視していたのを思い出しました。仲間と思われたんだな、きっと(笑

ところでフェイスペイントというと、日本ではサッカーの観戦ってイメージがありますが、こちらでは普通に子供のアクティビティーです。
プレイグループにも一式あったし、ボランティア先にも一式あるし。
やってみたいけれど顔にするのは抵抗がある子供や年齢が高い子供には腕にケルト柄とかタトゥー(敢えて刺青と言いませぬ)辺りを描いてあげると抵抗なくてお勧めです。片仮名で名前を書いてあげるのも喜びますね。

この動物園、ガーディアンにはレスター州と書いてあり、BBCにはウォリックシャーとあるんですね。
で、動物園のHPをみると、ホームには1963年にレスター州にオープンと書いてあるけれど、住所はウォリックシャー。
もう、はっきりして欲しい...


この記事を含むECナビ人気ニュース
スポンサーサイト


Comment

2006-10-02-Mon-06:23
動物

人間に懐いている猫や犬が乳幼児には凶暴になる、っていうのがありますな。子供も大人も同じ人間、っていう認識ができてないんだそうですよ。姿形で認識するのではなく、行動パターンを見て認識しているのでは、と何処かの動物学の記事にあった記憶があります(詳しくは失念)。っていうことは、子供の行動っていうのは猿の行動様式に似ているんでしょうか?ターザンは猿に育てられたっていうのは漫画の話でしょうけど(笑)。

2006-10-02-Mon-07:55
あkさん

顔のつくりがそのままだからって言うわけじゃないんですね(笑
サル山って一日見ていても飽きないのは、行動様式が私達に似ているからかもしれませんね。
と考えると、青い顔は怖いですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/234-75c94499

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。