旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006-10-06-Fri-16:04
英国食事情☆イギリスの栗の食べ方

秋といえば、やっぱり栗

私がイギリスに住み始めた頃は、栗は11月のガイフォークスデーの焚き火にくべるものだったから、10月の下旬にちょっと出回り、その後はクリスマス直前まで出てこなかったのです。

それが、最近では10月初旬からクリスマスまでいつでも手に入れることができるようになりました。

栗好きとしては、本当に嬉しい。

今年初めての栗は、かなり小ぶり。




イギリスの栗は、水っぽいから茹でるのは厳禁。

焼き栗にしないと甘さがでません。

私は気が短いから、片手でぎゅっと握れる位の量にさっと切れ目を入れてグリルに入れて約10分位火を通せばOK。
冷めてしまうと渋皮が取れなくなるので、熱いうちにどんどん食べてしまうわけ。とりあえず剥いておく、という手もありますが、ここは時間との戦いなので、一度に火を通す量は少なめなのです。

冬にロンドンの街頭でやたら高い焼き栗を売っていますが、自分の経験で言えば、皮が炭状態になるまで火を通してしまい中がガチガチに硬い事のほうが多いんじゃないかな。
だから、あれを買うのはもったいないよ。

カテゴリがGOGO!ダイエットなので、一応ダイエット情報。
栗はナッツ類では最も低カロリーの部類に入ります。買ったテスコのインフォには5粒で90kcal。
微妙ですね、このカロリー。5粒で食欲が満たされるわけないですから。
ちなみに同じカロリーのものに、ベイリーズがあります。
こちらはパブでオーダーした時に出てくるシングルの量。
こっちも魅力的。(というか、こういうカロリーを覚えていて空で言える自分が悲しい)

話はそれますが、私、栗の花粉が苦手なんです。匂いがきついというのもありますが、それより、栗の花が咲いている時に木の下を通ると息ができなくなるのです。
ホースチェストナッツ(コンカーの実がなる木)の花粉は大丈夫なんだけどな。
スポンサーサイト


Comment

2006-10-06-Fri-23:45

以前栗の花が咲いている時期にキャンプに行きました。確かにすごい匂いでした。
それより後にキャンプに行ったときは、青い毬栗が落ちていて、思わず踏みそうになって危険でした。
この季節スイーツはマロン一色。色々なお菓子が出てますが、でもやっぱり天津甘栗が一番かな?

2006-10-07-Sat-06:38

私も栗が大好きです。ハルマキさんと同じで私も天津甘栗が好きなんですが、去年、初めて焼き栗にして食べました。なかなかいけるじゃん!て思いました。あと、かぼちゃもすきですねーイギリスのかぼちゃは水っぽいて聞いて、まだ、煮た事はないんですが、キャンプ生活(!?)が終わったら かぼちゃの煮物を作ってみよう、、と思っています。 ちなみに、まだまだキャンプ生活は続きそうです、、

2006-10-07-Sat-11:19

お久しぶりです。お元気ですか?こちらに移動されて初めてコメントいたします。

栗の季節ですね。栗はマロングラッセだの、モンブランだのお菓子としてのバリエーションが多いですね。ただ残念ながら甘いものにあまり縁がない私にとっては焼栗が一番合うようです。

ところで次回、お約束のうちのひとつが果たせそうです。

2006-10-08-Sun-00:55
パリ栗

パリで修行したパティシェの友人によると、今年は和栗はよくないそうです。でも日本の巷では和栗一色。彼女は頑固にもヨーロッパから予約していた栗が届くまで、店で栗のロールケーキやモンブランは作らないのだとか。理屈よりこの写真を見ると、私としてはやはりただただ食べたいと願うのみ。焼きグリ、こおばしい香りに口がwatery。

2006-10-08-Sun-01:25
ハルマキさん

青い毬栗は侮れないですよね~
日本でよく履いていた、布のフラットシューズ。ま、ズックですけど、あれだとたまに針が布を突き刺して足に!!!
投げたり、かなり悪がきだったのを思い出しました(笑

2006-10-08-Sun-01:28
さくらさん

室内BBQ状態、楽しんでいますか?
なんてことないですよね。ストレス溜まりませんように!
栗のスウィーツなどと高望みはしないので、今度お茶しましょうね。お茶。

2006-10-08-Sun-01:33
show-zonoさん

甘いのは、ダメでしたか?
確かにブラックコーヒーとかストレートの紅茶の方がお似合いです。

いよいよ、ルーサー登場ですね!!!
それも私が好きな曲。
来週の更新が楽しみです。

2006-10-08-Sun-01:40
ラブリーさん

お友達、こだわりを持っている方ですね。素敵です。
このくらいイギリスも食にもっとこだわって欲しいです(笑
確かに、おいしそうな大きな栗だなあと思うと、袋に書かれているのがフランス語かイタリア語ですね。ここは栗が育つのに適していないんでしょうか?
私も、ただただ食べたい派なのですよ。

2006-10-08-Sun-16:21
I love 栗!

ウチでも栗をよく食べますが、最近発見した技。
水をかぶる程度に入れて、圧力鍋で10分。
イギリスで使えるかどうか分かりませんが、鬼皮が剥きやすいし、いつもより味が濃いような気がします。

2006-10-08-Sun-19:14
izumiさん

圧力鍋。
へ~、目からうろこです!
栗には切れ目を入れる必要はないんですか?
中で爆発しそうで、なんとなく怖いんですけど(笑

2006-10-08-Sun-21:57
高い栗買ってました。。。。

ロンドンの街頭で高い栗買ってました。あれ、においでついついお財布の紐が緩んじゃうんですよね。。。。。

2006-10-09-Mon-04:46
buhikonさん

そうそう、においでつられるんですよ~
焼き芋と同じで無意識に身体が反応しちゃう(笑
焼き栗売りの前を通り過ぎるとちょっと暖かいってのも反則だよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/241-8f6bb70a

栗もほろ酔い 丹波の極

しっとりパウンドケーキ! 中には大粒の栗がゴロゴロ! 楽天グルメランキングでも上

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。