旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006-10-22-Sun-11:40
英国人気質ロンドン塔が危機-ユネスコが警告

ユネスコによると、世界遺産のロンドン塔が、国連の危機遺産指定一歩前の状態であると警告している。

近年の都市開発は、遺産の存在をを無視しているかのように周辺に高層ビルを建築するため、遺産を含めた周辺地区の歴史的価値をも脅かしているという。
今年7月には、世界遺産委員会が、市のロンドン塔保存建築に関するポリシーが機能していないと危惧を表していた。
委員であるラオ氏は、「遺産及び周辺地区に高層ビルが立ち並び、他の歴史的建築物が見えなくなってしまったら、その地区の構造が変わらないとしても、本物としての価値は失われてしまうのです。」と語る。
ユネスコの世界遺産委員会は、ロンドン市内では塔の他にも国会議事堂とウェストミンスター寺院を視察する予定で、同様に開発が進むリバプール市のウォーターフロントも視察する。

ユネスコは英国政府に対し、07年2月までにロンドン塔の保存に関する報告書の作成を命じている。

Unesco warning on Tower of London



ユネスコのWorld Heritage in Danger Listを見ると、世界遺産に指定された830ヶ所のうち31ヶ所がこの危機リストに登録されていて、ほとんどは大地震や津波などの災害、内戦などで破壊がひどいところです。
なので、この仲間入りになってしまうのは、かなり恥ずかしい問題ですね。

以前、ここにも書いたのだけど、リバプールも再開発の真っ最中。
景観が損なわれてちょっとなあ、みたいなことを書いたので、ユネスコの視察が入ったこともやっぱりね、なんて思ってしまいます。

地元の話で続けますけど、リバプールの場合は、建物単独で遺産指定を受けたのではなく、ユネスコの指定にあるようにLiverpool – Maritime Mercantile Cityと、街そのものが世界遺産といっていいので、こうなると、景観を損ねずに再開発をするには、細心の注意が払われるべきなのでしょう。

でも、していないんだよね。
世界遺産のスリーグレースに隣接するアルバートドック(これも保存指定になっている)の脇にスタジアム建設中で、川から見た景色が壊れるのは必須。
しょうがないといえばしょうがないのだけれど、奈良とか京都の重要な寺院のすぐ脇に高層ビルとか競技場は建てないでしょ、普通の感覚なら。
大学もそうだけど、構内ってのがない(特にリバプール)この境界線のなさが、保存地区なるものを生まない所以なのかもしれません。
イギリスは古いのを大切にするお国柄と思ったけれど、この辺りイマイチ謎だな。
スポンサーサイト


Comment

2006-10-22-Sun-12:32
ある程度仕方が無い

ロンドンの場合だったら最新ビルの隣に築百年のフラットがあったりで、それはそれでエキサイティングだと思う。あとある程度建物が古ければ改築手当が政府から出ますが、取り壊して新築物を建てることができないような法律があったような、なかったような?リサさん、ご存知?

2006-10-22-Sun-18:27
あkさん

English Heritageに登録されたlisted buildingに住んでいると改修費出ます。それも上手く申請すればかなり出るみたい。
ただ、登録されていると、玄関のドアさえ勝手に色を変えることができませんね。外観もそうだけど、中も申請を通すのが一般庶民の家に比べると大変です。
それでも、そういう家に住む価値はあるかも。ちなみにうちの長屋の隣のセミデタッチドの家は築400年ですけど、見た目全然分かりません...

2006-10-23-Mon-03:58
おひさしぶりです。

りささん、こんにちは。『笑うロンドン留学』のジーパンでございます。
お久しぶりです。ブログ引っ越されたんですね。

リンクを貼り直しておきましたので、もしよろしければ
今後とも相互リンクしていただけると嬉しいです。

しかし、ロンドン塔ってそうだったんですね~。
時代が変わるのは当然ですが、やっぱり守るものは守って欲しいですね。

相変わらず、役立つ情報満載のこのブログに
刺激を受けました。

また遊びにきま~すね。
ではでは。

2006-10-24-Tue-06:10
ジーパンさん

こんにちは。
そうなんですよ、引越ししたのです。
レイアウトも似ているので、引越ししたのも気付かないとか...
なんてことはありませんが(笑
こちらもリンクを貼りなおしておきますね。
これからもよろしくお願いします!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/262-e4cf3361

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。