旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006-10-24-Tue-08:41
ナショナルトラストErddig 2

Erddig1は こちら

北ウェールズ、レクサム近郊にあるErddig。
私はどうしても英語読みしちゃうのですが、部屋にいたナショナルトラストのスタッフのおばさまによると、ウェールズ語ではddと書いてthと発音するのでアージィグとなるそうな...

ああ、片仮名で書いてもこの微妙な違いが表現できないじゃん。

建物の西側(実はこっちが表)からは、ウェールズが一望できるのではないかと思った程のすばらしい景色。

DSC00404.jpg


小学生の団体が当時の召使いの服装を着て、ガイドがこれまた召使いの服装で廻ってました。(下に制服が見えるから小学校で来ているのは確実。いつもながら顔を写さないように撮るのはタイミングが大変)

かわいいですねえ。
一般もドレスアップできないんでしょうか?
って、私が着たいだけなんですけど。

DSC00389.jpg


建物もドレスアップしています。

DSC00402.jpg


そして、日本の究極のガーデニングの一つが盆栽とするならば、対抗するイギリスはこれ。

リンゴの木なんだけど、壁にぴったりと張り付くようにしているだけではなくて、枝が平行...

DSC00395.jpg


今年はリンゴが豊作ですね。
ここで収穫されたrussetを一袋買ってきました。

続く
スポンサーサイト


Comment

2006-10-24-Tue-09:48
ありがとう!

りささんうれしいです。
私の一番好きな館を載せて下さって。
涙物です! ありがとう!!

2006-10-24-Tue-19:46

うっとりです・・・美しい英国は本当に憧れます!!!リンゴが===枝が===!!
張り付いてあるなんて、初めて見ました!!!りんごは美味しかったですか?
うわぁ~続きが楽しみです!!!

2006-10-25-Wed-15:41
ボンさん

こんにちは。喜んでもらって、嬉しいです!
想像していたよりも広くて、もっとゆっくり庭を見る時間があったらなあって思いましたよ。

2006-10-25-Wed-15:46
shilaさん

リンゴは、古い種のようでしたけど、酸っぱくて喉が渇いているときにはシャキッとする味です。
分かりにくいですよね(笑
庭園を見て回るには季節ですよね。
このハーフターム、もう一度くらい出かけられるかな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/264-e1829bd4

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。