旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006-10-25-Wed-00:01
ナショナルトラストバラ・ブリス Bara brith

Erddigでのお茶はなんといっても、これ

ウェールズの伝統的なケーキ
バラ・ブリス Bara brith
英訳するとspeckled breadなので『点々ケーキ』というところでしょうか。




カラントやレーズン、マーマレード、ミックススパイスが入ったケーキなのだけど、決め手はドライフルーツを一晩紅茶に浸して置いてから使っているところ。
バターを塗って食べるのが基本。

味はどこにでもあるフルーツローフ(ケーキ)。
イギリスのクリスマスケーキとか、ウェディングケーキとか、あの辺のやたら長持ちするケーキと味がそっくりです。
というか、舌が肥えていないのでアルコールの有無以外の違いが分かりません。ごめん。

カロリーは聞かないで下さい。
スポンサーサイト


Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/265-595aee1b

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。