旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006-10-27-Fri-22:59
英国人気質ゲーム中毒患者のための病院

アムステルダムに本部を置くスミス&ジョーンズセンター(Smith & Jones centre)が今年1月から子供のゲーム中毒の治療も行っている。芸能人のドラッグやアルコール中毒のリハビリをするクリニックとして有名なプライオリーとの共同で行われているこのコースは、子供がメイン。
コース開設以来、下は8歳からの計14人が28日間、9380ポンド(209万円)コースの治療を受けた。

「一般人はゲーム中毒者を否定しがちで、麻薬中毒やアルコール中毒のようにシリアスには受け止めていません。しかし、プレイステーションができないときの反応は麻薬中毒のそれと同じなのです。」と関係者は語っている。
Playstation Priory is helping computer game addicts kick their habit



つい最近、Priory Clinicの内側のドキュメンタリーをTVで見たところだったので、メモ。
プライオリーは、名前を挙げたらきりがないほど、たくさんのセレブ御用達のクリニックなのだけど、実際は優雅なのは概観だけで部屋はベーシックで質素なんですね。
持ち込みが許可されていないものが多くて、ある人はグループセッションでみんなに配ろうとして持ってきた大袋のお菓子を取り上げられた、とか言ってました。
朝は8時から夜11時までカウンセリングのセッションがあって、一人で落ち着く暇もないとか、食事は火が入りすぎてまずいとか、建物の匂いが『病院』とか、他の患者が叫んでいるとか...
シニアスタッフ曰く、「ここは精神病院ですから、当然です。実際はNHSの患者がほとんどです。」って。
当然なのだけど、イメージがやっぱりセレブなんですけど。
スポンサーサイト


Comment

2006-10-28-Sat-17:25
中国はもっとすごい

以前見たような記事があったと思い調査してみました。写真が割と強烈だったので覚えていました。これです。

http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/asia-pacific/4327258.stm

英国の精神病院といったらこれとか
http://www.bbc.co.uk/comedy/littlebritain/characters/anne.shtml
これぐらい
http://www.amazon.co.uk/Back-Bedlam-James-Blunt/dp/B0009RJPC8/sr=1-2/qid=1162023859/ref=pd_bowtega_2/026-5184069-1093230?ie=UTF8&s=music

実際のことは知らないから、ポップカルチャー関連しか思いつきません。ちょっと駄目だ(笑)。

2006-10-29-Sun-10:30
あkさん

やっぱり人口比から考えたら、ものすごい人数が中毒なんでしょうね。すごいな、アヘン戦争を思い浮かべてしまった...
もしかしたら、ギャンブルとかのめり込みやすい国民とか??
英国の精神病院、これは好きだなあ~本当にいたら怖いけど。
日本の精神病院には、知人がその昔研修に行っていたので、いろいろな話を聞きましたよ。興味深い世界です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/271-19cfd38a

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。