旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006-11-26-Sun-23:21
ナショナルトラストSpeke Hall スピークホール 1

日曜日だというのに仕事...

その後で、地元のSpeke Hallに行ってきました。

15世紀後半に建設が始まったスピーク・ホールは、典型的なチューダー式。
ハーフティンバー(黒い梁に白い漆喰)が目を惹きます。




お天気が良かったのと、Victorian Christmas Weekendのイベントがあったので、写真の通り入場制限が!

中に入るのは、今回は諦めてせっせと写真撮影続行。
来週は、Tudor Christmas Weekendなので、個人的にはこっちの方も興味あるなあ。
また来ようかなあ。


こちらが正面。
思いっきり逆光なので暗いですね...

DSC00647.jpg


それにしても、本物のチューダー朝の建物って本当に真っ直ぐな窓がないです。
どうしてなんでしょう?


DSC00651.jpg


その割には、屋根の飾り彫りが細かくてびっくり。

DSC00653.jpg


続く
スポンサーサイト


Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/310-97d74abc

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。