旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006-01-29-Sun-07:40
レトロなものが好きなの1950年代の家

レトロというには、ちょっと微妙です。

ここはボートミュージアムの中で、港に従事していた人が住んでいた1950年代のテラスハウスなのですが、この手のお部屋は実際にまだまだ健在なんですよ。
唯一違うのがTV。仕事先のおばあちゃんの家そっくりなのが、なんとも。


さすがに電化製品の進歩は著しいものがありますね。

これは、電気のオーブン。


私が立っている場所のちょうど後ろに電気洗濯機があったんですね。暗すぎて撮れませんでしたが、電気といってもお湯を暖めるだけで後は全部手動だったというから、初期の洗濯機って何なんだ、って感じです。

あ、壁のソケットも健在だ。っていうか、まだみんなこれだよ。
みんな50年モノを使っているのか...
お年寄りは時の流れも止まってしまうのかしら。う~ん。

十分古いのに、古いって感じない自分が一番コワイ。
そんな自分に変わってしまうイギリスもコワイ。
スポンサーサイト


Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/396-1c501e9f

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。