旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007-01-15-Mon-09:54
日帰りでお出かけ琢磨に逢いにバーミンガムへ

Autosport誌主催のThe Racing Car Showを観にバーミンガムのNECへ行ってきました。

モーターショーというとこんなイメージでしょうか。
このお姉さんはプロで、カメラを向けるとちゃんとポーズをとってくれました。さすが。


いかにもレースクイーンみたいなお姉さんは、ほとんど見かけませんでした。
あとなぜか、みんな小さい...

モナコのグリッドを再現したコーナーもありました。
Monzaでした。ご指摘ありがとうございます。(ちゃんとパスにも書いてあったのに、モンテカルロと混同した...どうせ再現するならモナコの方がいいのにさ。自分が見たかったところを自動書記してしまったようです。
それにしても、『モンザ』と聞きなれているとモンツァって違和感ありますね。)

DSC00947.jpg


でも、お目当ては佐藤琢磨!

トークの後半では、ファンからの質問に答えるのがあって、息子がは~いと挙手。
「今までで最も思い入れのあるレースとその理由を教えてください」
はあ~?馬鹿かお前。さっき、琢磨が04年のインディアナポリスが最も心に残るレースだって話していたばっかりじゃん...なんで今話したこと聞くのよ?
DSC00958.jpg

いやあ、琢磨君は、馬鹿息子の質問にも真摯に答えておりました。高感度アップです。

そういうわけで、琢磨君のトークを2本。
その1:ジョーダン時代のことから話しています。


きりがいいところで動画を切るつもりだったんだけど...って琢磨君立て板に水状態だったんですけど。
早口だけど、個人的にはとても聞き取りやすい英語だと思います。
ジャパニーズイングリッシュですよね。私もそうだけど。

トークその2:BARと今年のレースの違いについてファンの質問に答えているんだけど、意図的になのか聞かれた質問とは違う答えをしていたのが印象的。
(上手くロードできない時は更新してみてください。)

それにしても、ちゃんと手話通訳者がいるってところに感動しました。

そして、3本目はライブアリーナに登場の琢磨君。
ITVのF1ピットレポーターのルイーズ・グッドマン姐さんの迫力に負けずに喋ってます。



とりあえず、帰ってきたばかりなので、またゆっくりと写真を更新します。
◎おまけ◎

なんか親子で舞い上がっちゃって、サインの時にはちゃんとお話できずに残念。本番に弱いんです。
takumasan.jpg


こんにちは~と琢磨君に言ったら、この写真を撮ってくれたエージェントらしき女性(英国人)に
「おはようございま~す」と日本語で言われました。
芸能界みたいで妙にぴったりでしたよ(笑
スポンサーサイト


Comment

2007-01-15-Mon-11:51
英国訛り

渡英十年弱であれだけ英語ができるんだから立派ですし、公の場であれだけ堂々と話せるのはネイティブでも難しいかと。英国在住の人からすれば日本語訛りが聞き取れるんでしょうけど、僕みたいな米国在住からすれば彼の英語は「英国訛り&英国的表現」。僕からすれば、「ジャパニーズイングリッシュ」っていうのは西田ひかるの英語かな。

2007-01-15-Mon-16:56
あkさん

「西田ひかるの英語」なんとなく分かるような。
琢磨が人前でちゃんと話せるのは、彼の性格によるものも大きいでしょうね。
イギリスの語学学校に入ってF3を始めたのが87年って言ってましたから、なんだこんなでもう20年海外生活してるんですって。
英国的表現なのは、イギリス英語を習ったってのもあるけどF1の世界の英語がイギリス英語だからでしょうね。
ベタベタのイギリス英語(+リバプール訛りつき)の私から見たら、琢磨、『普通に』話してるじゃんって思いましたよ(笑

2007-01-15-Mon-20:45
あれれ

彼は77年生まれで二十歳頃まで早稲田で自転車競技者。一年間日本でカートやって98年渡英だったような?僕の勘違いでしたらすみません、、、。

彼の英語が一番英国らしいのは「タイア」って言う時ですね。あれは日本人やアメリカ人はできません(笑)。今年は初勝利をめざして頑張って欲しいです!

2007-01-15-Mon-22:18
あkさん

自転車のチャンピオンってのは知っていたので、まだ自転車に乗ってるかとか聞こうかと一瞬思いましたよ(笑
ご本人は21歳でこっちへホームステイに来たと言ってましたよ。
で、語学学校に行く前にミニのディーラーに行って中古車を買ったそうで。20歳と21歳といったら誕生日が来たかどうかの違いかもしれませんね。それかカート時代の後半と語学学校がだぶっていたとか。

2007-01-15-Mon-22:55
何だか不思議!

りささん、何だか不思議な感じです。琢磨て日本人だし、日本ではCMもOAされてるし、日本のTVでは日本語で喋ってるので。それを観てるりささん家族てのも!

私はMonacoで目の前でお会いしましたが(いえ、見た!)、熱心なファン達にサインをたくさんしてましたよ!

物価はスイスの方がMonacoより高いです。。。ありえない;Monaco意外と高くないです!!!

2007-01-16-Tue-16:19
gromitさん

そう言われると、レースの時とか以外で英語を喋っているのを見るのは珍しいかもしれませんね。
モナコへ行った友人が、物価高いわよ~!って言っていましたが、スイスほどじゃないんですね。
スイスは通りかかっただけなので、ちょっとした買い物とか食事くらいしかしたことないのです。

2007-01-17-Wed-21:45
カタカナ英語

琢磨さんの英語がジャパニーズイングリッシュなら、
先日アメリカで入団会見をした井川投手はどうなっちゃうんでしょう…^^;
さしずめカタカナ英語って所でしょうか(苦笑)
ボディランゲージで会話する私より良いとは思うんですけれど…(笑)

2007-01-18-Thu-11:50
はじめまして!

佐藤琢磨を応援する共有ブログ「TRT Communication」を運営しております。カンジともうします。
こちらのエントリーを見つけて思わずご紹介させていただきました!

もし、不適切であるようでしたら削除させていただきます。

2007-01-21-Sun-17:02
まみこさん

いいんですよね、カタカナ英語だって。
要は話す方の熱意で決まりますから。
英語の発音を気にして学生時代は英語が苦手だった自分がホント馬鹿みたいだなあって思うときあります。
うちは息子と母が手話のようにしてやり取りしてますよ。

2007-01-21-Sun-17:04
カンジさん

どうぞどうぞ、ここはTB大歓迎ですから。
それにYouTubeは見られないと意味ないですからねえ。

2007-01-28-Sun-08:38

初めまして、早速ですが再現されていた
ジオラマ(?)はモナコではなくてモンツァ(イタリアGP)ですね。
 

2007-01-29-Mon-11:14
ばぁにぃさん

ご指摘ありがとうございます。
配置を見ただけで分かるなんて、大のF1ファンか、当日ショーに参加された在英の方かしら?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/420-a3a4bb64

Autosport国際ショー

佐藤琢磨、ルイーズ・グッドマンのインタビュー動画(F1通信さんへ!) 【日帰りでお出かけ】 琢磨に逢いにバーミンガムへ(旬のイギリスさんへ!) 琢磨くんに逢いに行かれたそうです。レポートがエントリーされております。

琢磨~Autosport show にて~

先日、佐藤琢磨がイギリスのバーミンガムで行われたAutosport主催のイベントに、ゲストとして出席しました。そのときのトーク・インタビューの様子です。佐藤琢磨インタビュー Takuma Sato at Autosport show

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。