旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007-01-26-Fri-10:19
英国食事情ハギスの日

昨日、25日はバーンズナイトBurns Nightでスコットランドではハギスを食べる日だったのです。

なので、うちも。

セインズべりに買い物に行ったら、エディンバラ在住の知人にばったり会って、ハギスを買いに来たの、と言ったらGood for you!ですって。

彼女にハギスの伝統的な食べ方、というか一般的な食べ方を聞いたら、
まず、欠かせないのがスウェード。



二人なんだから半分で十分と言っていたけど、これでもかなり多いかも。
これにじゃがいもも加えてマッシュにします。

話はそれますが、ロシア民話の『おおきなかぶ』(おじいさんがおばあさんをひっぱって...というやつ)は、普通の小さなかぶじゃなくて、絶対にこの種類に違いないと思うのですよ。

そして、ハギス。
ハギスという動物でも植物でもないですから(笑
中に何が入っているのかは、食べた後にチェックしましょう。
食欲失いますからね。

DSC01021.jpg


ポイントは爆発しないように、アルミ箔で包むのだとか。
茹でるよりもオーブンで蒸し焼きにした方がおいしいとの事。
勧められるまま、オーブンへ1時間半。
ちなみに茹でる場合は半分の時間で済みます。
地球に優しくない調理法ですが、味を追求するからいいんです。

そして出来上がり。
HPソースとかケチャップをかけるとか、塩コショウをたっぷりかけるといいそうですが、すでにかなりしょっぱいので調味料は控えめがいいかも。

DSC01023.jpg

前回の写真の方がきれいに撮れてる...

味は、今年のほうがしょっぱい感じ。
マッシュポテト&スウェードは、実は面倒なのでマッシャーを使わずにハンドブレンダーでガーッとマッシュにしたのですが、スウェードが硬くて時間をかけてたら、ポテトの粘り気が出てしまい大失敗。
ふわふわにするつもりだったのに!
写真もボケボケだし...
スポンサーサイト


Comment

2007-01-27-Sat-00:26
そんな日があるんだ!

黒くてまるまっこい、ちょっとブサイクで愛嬌のある
謎の動物(?)の人形やぬいぐるみ、姿を描いたカードなどが
よくスコットランドで売られていますよね。
子供が小さいうちは「ハギスってこういう動物よ」って教えているんだと聞くのですが、
子供たちは信じているのかしら?

2007-01-27-Sat-23:39
食べ物以外のこと

詩人を讃える日ですから、詩の朗読とかもね(笑)。僕はこのCDを聞くことにしていますよ。

http://www.amazon.com/Reader-Sings-Songs-Robert-Burns/dp/B00013T7VE

映像はこちらに:
Wild Mountainside
http://www.youtube.com/watch?v=ybVHStNqksY
Auld Lang Syne
http://www.youtube.com/watch?v=7MX60CAaDbQ
Ae Fond Kiss
http://www.youtube.com/watch?v=YIKWHuxljFE

ついでに昔の物も:
http://www.youtube.com/watch?v=Kwvp0oM6P9I

2007-01-28-Sun-15:37
ハギスって・・・

ハギスって羊の心臓、肝臓を香辛料で混ぜたって奴ですか?
う~ん、なかなか日本人的には引いちゃいそうな料理ですね。
でも、私は興味津々なんで、食べてみたいですよ。
また、遊びに来ます。

2007-01-29-Mon-10:50
ふぃよるどさん

イギリス人の子供のことだから、結構信じていたりして。
日本にいたときは、謎の食べ物で一度は食べてみたいと思っていたんですよ。食べてみると、なあんだって感じなんですけどね。
スコットランドのお肉屋さんが作ったものを一度挑戦してみたいです。

2007-01-29-Mon-10:58
あkさん

かなり本格的じゃないですか(笑
最後のフェアグラウンド・アトラクションとのコネクションが今ひとつ分からなかったんだけど...
スコットランドアクセントでの朗読はよく聞くけど、歌の方がやっぱり聴きやすいですね。

2007-01-29-Mon-11:04
ハッピードッグさん

そうそう。メインに入っているのが羊の肺...
羊の心臓に牛レバーも入っていて、聞いただけで食欲がなくなりますよね。でも、オートミールが入っているので想像するよりはあっさりしていて、血が入っているブラックプディングよりも食べやすいですよ。缶詰もあるのでぜひ挑戦してみてくださいね。

2007-01-29-Mon-14:50
Fairground Attractoin

その昔、エディーリーダー女史はFairground Attractionのボーカルだったのです。スコットランド出身(グラスゴー)。最近はロバートバーンズのポップ化をライフワークにしていらっしゃるスコットランドの至宝。最近のバーンズナイトの定番になりつつあるのかな?今年は何処で何をやったか知りませんが、、、。バーンズの詩はフォークソングとして伝統的に歌われているものも多いのですが、彼女の幾つかのパフォーマンスはオリジナルです(だから伝統派には嫌われる傾向も)。

ところで、スコットランドで義務教育をやると、バーンズナイトがある週は集中してロバートバーンズを習わされたり詩を書かされたりするらしいですよね。風流です。で、僕も一句。

ハギス食べ、ウイスキー飲んで、バーンズナイト(字余り)

2007-01-30-Tue-14:28
あkさん

もしかしてご先祖はスコットランド人とか(笑
エディーリーダーが...見た目全然違う。
昔から年齢不詳っぽい感じでしたけど、今も若いからつながりませんでしたよ。

2007-01-31-Wed-19:04
お久しぶりです。

「おおきなかぶ」はエノーマス・ターニップです。
こちらも大きなカブですよね。白い小さいのもありますが。
ハギス…食べたこと無いんですが、臓物系はブラックプディング以外は大体平気なので、今度挑戦したいです。

もうすぐお引越しなんですね。
お忙しいとは思いますが、まだまだ寒いのでお体に気を受けて。

※最近ブログの更新しないでmixiばっかりしてます。もしやっているようでしたら『ミミー♥姐』と検索してください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/432-a5d4a7b2

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。