旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006-03-09-Thu-16:53
英国食事情ウォレスとグルミットのチーズ

スーパーで売っていたので衝動買い。
ウォレスとグルミットのチーズ。

さあ、両手を肩に近づけて
ご一緒にウォレスの声で

チ~~~ズ!!!



ちゃんとヨークシャーのウェンズリーデールで作られていますよ!
でも、チェダーだったりする...

これのウォレスが赤いワックスに包まれたウェンズリーデール・チーズ。
結構好きな味なので今度買います。



えっと、いつも訪問してくださってありがとうございます。
今週と来週は多忙につきユルユルの更新になると思います。
お返事も遅れますがお許しください。
スポンサーサイト


Comment

2006-03-10-Fri-04:10
グロミット

こんにちは!これって、日本語ではウォレスとグルミットですよね!グロミット....確かにつづりからいけばこれが正しいんだけど、なんかグロテスク”グロい”という言葉を連想してしまうのは私だけでしょうか?だから日本ではグルミットになったのかしら?

2006-03-10-Fri-04:14
花粉症さん

そうでした。グルミットでしたね。
どうも発音とあまりにも違うので忘れてしまいます。
直しておきますね。
グルミットは鼓膜に埋め込む補聴器というかアレですね。おそらく、こっちの言葉が医学的に一般化しているので自然と日本ではグルミットと呼ばれるようになったのでしょう。

2006-03-11-Sat-00:09
発音が難しいです;

りささん、Gromitて発音難しいですよね?私も最初聞いた時、え?でした。て私のHNは10年前から使ってますが。だってGromitはもう10年以上ファンですから!
このチーズはUKだけ発売ですよね?残念。。今、日本では映画公開に向けてグッズが販売されています。TVでも予告編がOA中です!でもUKではDVD発売なんですよね。初登場1位だし!かなりの人気ですね!

2006-03-12-Sun-20:41
Gromitさん

英語の音を忠実にベタベタ片仮名表記にしようとすると、かなり音が違う時がありますね。
ジェームス・ブラントもBluntなのでブルントに音は限りなく近いのですが...たまに、こう訳したのか~!?と思います。
ま、グルミットの場合、既にそういうモノが日本にありましたからね。使い分けしなかったのでしょう。

2006-03-14-Tue-18:35
TBが…

りささん、この記事トラックバックしようとしたらうまくいかなかったのでリンクさせていただきました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/48-0cd52504

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。