旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007-07-11-Wed-20:43
英国食事情心臓を食らふ

私ね、今住んでいるところには合っていないと思うのよ。

はぁ

生まれも育ちもリバプールの労働者階級の家だからさ。
ここに25年住んでいるけれど、なんかしっくりこないのよね。


そういうもんですか。

そうよ、労働者階級っていったらね、食べ物だって全然違ったのよ。
サンデーローストと言ったら、ハートのローストだったのよ。



と、いう会話の後にラムの心臓を2.5kgほど頂いて帰ってきました。
典型的なリバプールの労働者階級の食事の再現、というわけです。

Roasted Lamb's heart with sage and onion stuffing
ラムハートのロースト


味はですね、レバーに似ているけどもっと淡白な味。当たり前ですが、ラムの味がします。グレービーがあってもよかったかな。




ストッフィングはローストチキンに詰める、アレですね。
ハートのローストを作ると言ったら、セージとオニオン?って聞かれたので、この組み合わせが最も一般的みたい。

作る工程を全く見ずに、盛り付けたところを食べるのなら、何の抵抗もなくパクパクといけると思うんですけど、心臓ゴロゴロを見ていると確実に食欲を失います。

だって、これがオーブンから出したばかりの状態だもの。
(ショッキングなので、あえてサムネイルにしてみました。元のサイズがいいという怖いもの知らずの人は画像をクリックしてくださいね)
DSC01930.jpg


学校から戻った息子は、解凍中の心臓を見て、悲鳴にならない悲鳴をあげておりました。
「お母さん、心臓があるよ、心臓が。何するの?」
台所にあるんだから食べるに決まってるじゃないの、ばーか。

案の定食べるのを拒否しております。
こっそりカレーに入れてやろうかなとか企んでいる母です。

私ですか?一つで十分です。


実は、これ、心臓のくせにものすごくたくさんの脂が出るんですね。
ロースト自体は脂が抜けてさっぱりしているのですが、この脂をうっかりシンクに流してしまったのですよ。
そしたら、今朝、下水が詰まってしまった…
熱湯をかけても全然融ける気配がなく、朝の仕事前だというのに台所の排水管を外して掃除する羽目に。

後始末は放って置いちゃいけませんね。
スポンサーサイト


Comment

2007-07-11-Wed-23:17

腰が抜けますた@@!

んで、滋養強壮にええんでつかぇ?
味よりも効果期待で食べるしかない・・・ってボクの場合でつが^^;

2007-07-12-Thu-00:40
おおっ!

はじめまして、みるふぇと申します。

昔、イランを一人旅した時、カバブ屋さんで毎日、ラムの心臓を1個、串焼きにして頂いていました。血抜きをした物が、店頭に並べてあります。薄切りにしたものを、炭焼きにしてくれるのですが、余分な脂が落ちてアッサリしていて美味しかったです。それと脳みそのサンドイッチも美味しかった。付け合せはミントなどの生ハーブ色々でした。

どちらも「コレ♪」と言うとお店の人は「本当に良いのか?何だか分かっているのか?」と念押しされました。(^^ゞ

羊の脂は、溶解温度?が高いそうで、固形の状態では消化できないでお腹を壊す原因になるとの事です。熱湯でも溶けないとは恐れ入りました!

2007-07-12-Thu-04:13

うあっ!すごいなぁ~
労働者階級は内臓が多いのかしら?
でもこの塊をみてひと目で心臓と分かるご子息はお仕込みがいいんですね。
2.5kgで何頭分のラムちゃんの心臓になるんでしょうか?
まぁいってみれば鳥の心臓はハツですもんね。
それにしてもその脂の量はすごいですね。
羊ってほんと動かないですもんねぇ~

2007-07-12-Thu-05:25

そういえば、大阪の焼き肉屋で「こころ」っていうの、食べましたが、心臓だよ、と言われ半信半疑で食べた記憶があります。薄切りだったのであまり抵抗はなかったですが・・・
それにしても、この映像ショッキングですよー 絶対料理できないです、私・・・・。りささんご立派です。

2007-07-12-Thu-08:58

ひぃぇぇぇぇ~~~~。すごい。
(思わず、元サイズで見てまいりました。汗)
それにしても、下水を詰まらせる脂って想像ができない。
そんな脂を蓄えているのね、あの子たち。ほぉぉ~。
貴重なものを見せていただきました。

2007-07-12-Thu-10:54
比較対象がありませんが

鳩って大きいんですか?
以前飼ってた犬用には鶏のモツをあげたこともあります。
缶詰で売ってたから、(生はさすがにね。。。)心臓もありましたが、こんなに大きくなかったなぁ。
周りに脂もたっぷりついてて、太るからわんこの身体によくないって、止めましたけど。

2007-07-13-Fri-00:27
お久しぶりでございます!

怖いものはダメな私ですが、元サイズで見てしまいました!
これ、<生>だったら、確実にノックアウト!ですが
火が通ってる?ようなので、セーフです(笑)
レバーはあまり好きじゃないので、だめかもですが
心臓を食すと、パワーが出そうですね!

2007-07-13-Fri-07:51
ジェネシスの後だから

「Supper's ready」なんだろうと思っていた僕は考え過ぎでしょうか?

http://youtube.com/watch?v=xtHClRu1DrE

この歌20分強ありますから、コンサート向きじゃないんですけどね。

2007-07-14-Sat-00:04
hitoさん

滋養強壮って考えてなかったわ。若いから(笑
でも、夏バテとかに効きそう。
チャレンジします?

2007-07-14-Sat-00:07
みるふぇさん

はじめまして!
やっぱり中近東では普通に食べるんですねえ。
脳みそサンド。抵抗があるのは確かだけど、昔は生野菜が手に入りにく買っただろうから、生活の知恵なんでしょうね、きっと。
ミントと一緒だともっとあっさりですよね。ミントソースがあったっけ、試してみよう。

2007-07-14-Sat-00:11
きららノートさん

一ダース位ありました。って、ダースで数えるのかしら?
一応、軽く血抜きをしたら、台所が殺人現場のような状態になって一気に食欲が萎えましたよ。
冷えた後に脂を切り落としたら、もっと普通のロースト肉の味でした。とっても不思議。

2007-07-14-Sat-00:13
sabaさん

う~ん、薄切りだともっと抵抗なく食べられそうですね。
日本でも食べるんですね!
形を見ないで食べるなら大丈夫なんだけどなあ(笑

2007-07-14-Sat-00:17
みらさん

ウィルくんには絶対に見せられませんね、この画像。
家畜状態だからなのか、それとも体脂肪が多いと人間もこんな感じになるのかな、とぼーっと考えましたよ。
ダイエットしないと(笑

2007-07-14-Sat-00:20
yukiさん

え~、鶏の心臓にも脂がたくさん…って人にもたくさんついているのかな。だんだん心配になってきましたよ。

2007-07-14-Sat-00:24
めるさん

目をつぶって、たくさんミントソースをかけたらなんとかごまかせるかも知れませんよ?
それにしても、見た目ショッキングで、いかにもパワーがでそうですよね。

2007-07-14-Sat-00:35
あkさん

Supper's ready長い、長い。
パート3に分けないと収められないって…
ガブリエルが若いのか何なのか分からないメイク&ヘアですな。
でも、この時代のもろプログレも好き。

2007-07-14-Sat-06:09
どうも

この頃のジェネシスは、デイビッドボーイの影響受けてますから。音楽性を求めつつファッションは奇抜。ロキシーミュージックとかキュアーもその系統だったとどこかで読んだ記憶が、、、。これが進化してパンクになったり、ニューウェーブになったりです(イギリスでの話)。アメリカではなぜかディスコが流行ります。ポップミュージックの進化って不思議。

2007-07-15-Sun-16:47
ご無沙汰してます、、

心臓か、、いわれなかったら食べられるかもしれないけど、、、
パスしたいな。
ボロネーゼのソースを作るとき、ビーフミンチからでる油を取り除き、少しだから そのままシンクに捨ててしまうことがあるけど、
これからは気をつけよー。
1年と経たない冷蔵庫の温度が下がらなくて恐怖なのに、
これ以上、修理や故障が増えたら気がふれてしまう!

2007-07-16-Mon-16:16
あkさん

当時のニューウェーブはゴシックがかかっていて、今見たらウオッていう感じですよね。ファッションはリバイバルの繰り返しのところがあるから、奇抜ファッションも戻ってくる可能性があるんでしょうかね?
70年代のサイケデリックなアートワークを車にしたくてたまらないんですけど(笑

2007-07-16-Mon-16:17
さくらさん

こちらでは、お久しぶりです!
油はキッチンペーパーに吸い取らせてから捨てているんですけど、紙がもったいないとも思うし、複雑ですねえ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/567-e426cf11

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。