旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007-08-18-Sat-19:11
英国人気質英国人が選んだベスト&ワースト観光地

ストーンヘンジは「ぬかるんでいる所に立つ石」「高速道路がすぐ脇を通っていてスピリチュアルな気分になれない」...

ヴァージン旅行保険が1200人の英国成人に行った期待外れの観光地と必見の観光地アンケート結果は以下の通り

MOST DISAPPOINTING SIGHTS 最も期待外れの観光地
英国内:
Stonehenge ストーンヘンジ
Angel of the North, Gateshead エンジェル・オブ・ザ・ノース ゲーツヘッド
Blackpool Tower ブラックプール・タワー
Land's End, Cornwall ランズエンド コーンウォール
Diana Princess of Wales Memorial Fountain, London ダイアナ妃メモリアル噴水 ロンドン

海外:The Eiffel Tower, Paris エッフェル塔 パリ
The Louvre, Paris ルーブル パリ
Times Square, New York タイムズスクエア ニューヨーク
Las Ramblas, Barcelona ランブラス通り バルセロナ
Statue of Liberty, New York 自由の女神 ニューヨーク


MUST-SEE SIGHTS  必見の観光地
英国内:
Alnwick Castle, Northumberland アニック城 ノーサンバーランド
Carrick-a-Rede Rope Bridge, County Antrim  キャリック・ア・リード吊り橋 アントリム
The Royal Crescent, Bath ロイヤル・クレセント バース
Shakespeare's Globe Theatre, London グローブシアター ロンドン
The Backs, Cambridge ザ・バックス ケンブリッジ 

海外:
The Treasury at Petra, Jordan ぺトラ ヨルダン 
The Grand Canal, Venice グラン・カナル ヴェネチア
The Masai Mara, Kenya マサイマラ ケニア
Sydney Harbour Bridge シドニーハーバーブリッジ シドニー
Taroko Gorge, Taiwan 太魯閣峡谷 台湾

Tourist sites 'prove turn-offs'


アニック城へは行ったばかりなので、そうそう、と納得ですが、ストーンヘンジががっかりって何よ?
私は感動したけどな。最寄の駅からバスで1時間かけて行くという、その行程も含めて感動ってのもあるけれど...
反対にバースは豪華だけど、これに似た建物は結構あちこちの街にあるので感動薄かったです。
実際にあまりブログ用に写真撮らなかったし。
「写真を撮らない」というならブラックプール!!イギリス人もがっかりだったのね(笑 確かにつまらん。登りたいとも思わないわ。
でも、この辺りの建物にはアートデコの装飾がそのまま残っている所が多くて、それはそれで素敵なんだけど。
エンジェル・オブ・ザ・ノースも感動したよ。ああ、遠くに来ちゃったのねと思ったもの。これだけ目当てに行ったら期待外れになっちゃうんだろうな。通りすがりで十分なのかも。

イギリスのがっかり観光地というかB級観光地を集めた本Far from the Sodding Crowd: More Uncommonly British Days Outも笑えます参考になります。VOWみたいな感じです。
fftsc.jpg

スポンサーサイト


Comment

2007-08-18-Sat-23:34
大英博物館は。。

えー?エッフェル塔やルーブルはがっかりですか???私は好きですが。英国人と感覚が違うか。
UKのがっかり観光地てか、解ってたけど1度だけ行っておくかて行った、大英博物館です。私はあの時代の物に興味ないので;やはりルネサンス時代に心惹かれますよ!
美術館や博物館はいつも同じとこばかり行っちゃいます。でも飽きませんね。何でだろ?
この本のペンギンはピングーぽいですね!

2007-08-19-Sun-06:57
がっかりする所

札幌の時計台。日本一のがっかり名所だと思います。アメリカの大都市は観光する所じゃないんで、是非遊びに来ないで下さい(笑)。

2007-08-19-Sun-11:47
何を期待しているかによりますよね

うーん。エッフェル塔やエンジェルオブザノースなど、外観だけの建物に何を期待していて期待はずれになったのでしょう??大きさ?雰囲気?
ところで、バルセロナのラスランブラス通りですが、数年前行ったら名前がLa Lambraと単数形に変わっていました。いくつかの道をまとめてしまって名前を変えたようです。よくわからないけど。

2007-08-20-Mon-11:14
しょんぼり

来週末からリヴァプールに帰ります。
今回予定していたコッツウォルズへの旅行をランズエンド・コーンウォールに変更したばかり。
遠くまでいくのに期待はずれなんですね・・・。
とりあえず、セント・マイケルズ・マウンテンだけはみてきます。

2007-08-20-Mon-22:41
天気によるんじゃないですか?

私もストーンヘンジはMust-see Sightだと思います。
「ストーンヘンジはぬかるんでいる所に立つ石」というコメントを見て、よっぽど天気が悪い日に行ったんだろうなあ~と思いました。考えてみれば、あそこは風邪も強いし、天気が良い日より、悪い日の方が多そうだからな~。日本人の人は、たいてい感動しますね。石群もいいですけど、周りの牧草地が地平線まで続く景色に感動する人が多いです。まあ、広い牧草地には慣れている英国人相手のアンケートでは、点が取れないのでしょう。
「道路がすぐ脇を通っていてスピリチュアルな気分になれない」というコメントに対しては、ストーンヘンジを管理しているイングリッシュ・ヘリテージとナショナル・トラストとユネスコ世界遺産も考えていて、トンネルを掘って道路を埋めてしまう計画があるそうですよ。

2007-08-21-Tue-17:45
gromitさん

はー、大英博物館イマイチでしたか~。私はロゼッタストーンにえらく感動しましたよ。古代ローマのレリーフに気づかずに触っていて注意されましたけど(笑
やっぱり好みに影響されますよね。
あ、ところでピングーっぽいペンギン?はゴミ箱です...

2007-08-21-Tue-17:49
あkさん

札幌の時計台は、実物を見たことがないのですが、うわさには思ったよりも小さいとか。
アメリカに行くなら、何が見たいかな...
...
...
思いつかない。
やっぱり自由の女神かな。
後は買い物ができればなんでもいいの。

2007-08-21-Tue-17:53
花粉症さん

バルセロナに行くのに繁華街を期待するそのイギリス人の感覚が不思議なんですけどね。やっぱサグラダ・ファミリアでしょ、みたいな。ガイドブックに惑わされてあまり期待しちゃいけないのかもしれませんね。

2007-08-21-Tue-17:55
香織さん

里帰りですか!?
これから9月の半ばまではリバプール市内でいろいろと催し物があるから遠出する必要ないかも??
コーンウォールもいいところですよね。楽しんできてくださいね!

2007-08-21-Tue-17:59
hirokoさん

あ、地下道の話は読みましたよ。やっぱり何もないところにないと雰囲気がでませんよね。
確かに、ストーンヘンジは見たから何なんだ?と言われると困っちゃいますが、そういう人は夏至に行ってもらうしかないですね。

2007-08-23-Thu-16:07
イギリスはどこも感動なんだけど…。

おお!must seeにハーバー・ブリッジ入ってるじゃないですか~。
ストーンヘンジは外から眺めただけだったけど、その近くのポピーが一杯咲いてた草原は本当に綺麗でした。あれ、フェンスで囲まれたってのがいけないんでしょうかね。
私の行ったイギリス観光地の中でmust seeはTintagelです~。St Ivesも良かったけど。
本当のところは、オーストラリアから行くと、イギリスで歴史や伝説と結びついている場所(ほとんど全て)はどこでも感動なんですけどね。

2007-08-24-Fri-20:20
Johnnycakeさん

ね、ハーバーブリッジ。
大理石の峡谷が入っているのだから、エアーズロックも入れてあげたいと個人的には思うのですが(笑
確かに歴史的なところは必見ですよね。そういう意味じゃ、息子に京都へ連れて行ってあげたいなあって思いますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/595-6e7b56da

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。