旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007-10-22-Mon-08:29
私の毎日…の秋

この辺りもすっかり秋になりました。

ポートサンライトのアンティークフェアに行ってきました。
ここ、ポートサンライト・ビレッジは洗剤でおなじみのリーバ(Lever、日本リーバですね)の工場があるところ。




工場を設立したときに、従業員の住宅、教会、学校、プール、美術館を含めた町も造られたのです。ヴィクトリア朝時代には、こうしたトータルな視点で従業員の福利厚生を考えるのが流行っていたんですね。トーマスクックのパッケージツアーなんてのも、この時代に登場してますし、今の英国企業へは見かけない社員(慰安)旅行も、大流行でした。
同時代に造られたキャドバリーの工場のあるボーンヴィル(バーミンガム市内)にも似ていますね。

DSC02327.jpg


アンティークフェアが行われていたホールでは、ちょっとした軽食しかなかったので、レディ・リーバ・アートギャラリー( the Lady Lever Art Gallery)のカフェへ。

あれ、閉館?と思ったら、入り口の場所が変わっていました。

フェアでは、ピューター細工のある小瓶を買ったし、美術館でお茶もして、完全に癒しモードの日曜の午後。

DSC02329.jpg



隣の売店に知人が働いているのだけど、しばらく会っていなかったら、完璧なオネエ言葉になっておりました。

以前から、なんか謎な人だったけど、そうか。

「ルーク(一応仮名)絶対にゲイだよ。ゲイ。」と息子。
「そんなホモフォビアみたいな言い方をしちゃだめ。」と反射的にたしなめたのでした。ったくティーネージャーは油断ならない生き物だ。
PCじゃないのよね。
スポンサーサイト


Comment

2007-10-23-Tue-09:42
油断ならない

ほんとそのとおりですよねー。
ちょっと大人になったなーと油断するとさらっと恐ろしいことを平気で口にしちゃうティーンネイジャー。
世間の怖さをまだまだ知らない割には理論武装できてたり。

あー私も久々カフェに行ってお茶してこよう。
久々に朝風呂なんぞして贅沢な気分なのですよー。
(週末は家の中をかたづけて大きな箱を五つやっつけました♪)
そっちは寒いのかなー?こっちはステキな秋ですよー

2007-10-23-Tue-10:46

日本のおばちゃんも、えーそんなことっていうの?なんてこと言ったりします。
うちの母ですけど。(さすがに外では言わないだろうけど)

2007-10-28-Sun-08:23
masugoiさん

おいしいお茶しましたか??
うちも片付け中で、思う通りに片付けがはかどらずにストレスが溜まってましたよ。
物を持たずにすっきりしたいもんです。
秋ですからね、整理にはぴったりだと思いません?

2007-10-28-Sun-08:30
yukiさん

確かにPCじゃないことを平気でいうのは、うちの母プラスの年齢層ですね。もう、こっちがヒヤヒヤしますよ。
まあ、海外に出たら絶対に言っちゃダメだよって言うことを平気で口にする人がいるので、こういうのは年齢に関係ないかもしれませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/614-88010b49

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。