旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008-01-04-Fri-00:24
日本のお正月08初詣(神社編)

大晦日のプチ家族会議(なんたって構成部員が2人だし)で元旦はサンシャインシティに繰り出そうということになっていたのです。

でも、そういえば、息子を原宿に連れて行ったことがなかったような…

それなら、初詣の後に竹下通りに行こう…

と、予定を急遽変更して行ったのは明治神宮。

DSC066390.jpg


息子は、昨夜も初詣に行ったじゃんとかなり不機嫌でしたが、いいんです。
昨夜はお寺、今日は神社。違うの。

うちらの前に韓国語を話す一家、後ろにはアメリカ英語を話す20歳くらいの男女数人とさすが日本一の参拝客を誇るだけに参拝者もインターナショナル。

DSC066420.jpg


後ろの英語使いのお兄さん、ガイドブックをバイブルのように抱えていたので観光客なのでしょう。(ま、うちらも観光だけど)
この樽や、名前が書かれた提灯を見て、同士に一言

『宣伝だね』

いや、ちょっと違うんだけど。まあいいか。
それより、宿泊しているところの話をしていて、
「和式のトイレを使ったことがあるか」とか「使い方を知っているか」という話で盛り上がっていて、思わず聞き耳立ててしまいましたよ。(オバサン耳)
「ま、なんとなく(sort of)」って答えてたけど、トイレの使い方に「なんとなく」ってあるのか??

上の鳥居からここに着くまでの所要時間2時間。

DSC066550.jpg


破魔矢も買いたかったけど、空港の荷物検査で没収されそうなのでぐっと我慢。
お土産のお守りもここで入手。


参拝したら、お買い物。
懐かしの屋台がたくさん出ていて、どれもこれも食べてみたかった。

DSC066590.jpg


あんず飴。
玉突きの台に描かれた絵がいかにも屋台のおじさん手作りって感じで好きです。
タイムスリップしたみたい。

DSC066560.jpg


そうそう、竹下通りは息子には当たりでした。
レコード屋で私には全く分からないビジュアル系の(日本の)バンドのCDを買ってましたよ。そういう情報だけはしっかり分かっているところがティーネージャーですね。
スポンサーサイト


Comment

2008-01-04-Fri-08:36

>竹下通りは息子には当たり
ネットの効果抜群なのかな

年末に破魔矢を買っていた海外からの渡航者さんがいらっしゃったから、もって帰れたかも

2008-01-05-Sat-10:08
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-01-05-Sat-17:37
エルトン・ジョン、もとい、ぱんちゃん。さん

う~ん、スーツケースがもうちょっと大きかったら中に入れることが出来たのだろうけど。うちのスーツケースはアメリカサイズじゃないし(笑
魚沼産のお米とか、持ち帰りたいものはいっぱい。でも、没収はイヤ… そろそろ、手荷物の厳選に入らなくては。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/640-6224f30b

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。