旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008-02-08-Fri-09:46
リパブールHard Day's Night Hotel

リバプールに新しくオープンしたビートルズがテーマのホテル、Hard Day's Night Hotel

キャバーンクラブのあるマシューストリートに近いノースジョンストリート(North John Street)に建つこの4つ星ホテルは、全110室。

こちらはThe Lennon suite。2室あるペントハウスのうちのひとつ。



中央階段も、もちろんFab Four。
hotel2.jpg


「ちょっと、兄さん、寄ってかないかい?」
と言っている姿ではないと思うけど、ビートルズの像が建っているので目印にはなります。
hotel3.jpg


さて、気になる宿泊料ですが、早速調べてみました。

そうですね、どうせなら、来週のバレンタインデーの予約状況など。
注)あくまでも2月8日未明、現在の予約状況ですから

Luxury Doubleプロモーション中で120ポンド(税込み)通常料金170ポンド(25,000円~35,400円)
Luxury Twin 上記と同じ
Deluxe Twin プロモーション中で140ポンド(税込み)通常料金190ポンド(29,000円~39,600円)

バレンタインデーの日にまだ部屋があるってちょっと驚き。110室ある大型ホテルだからかしら。
この値段で素泊まりと考えると、泊まるならやっぱりB&Bの方が個性があって安くて好き。
バレンタインデーなので特別に連れて行ってくれるというのであれば、話は別です。
スポンサーサイト


Comment

2008-02-10-Sun-09:38
同じ意見

りささん、ご無沙汰です。
The Lennon suite泊まってみたいけど、
いやいや料金がねぇ…(涙)。
ワシもB&Bで満足です。可愛いし。
でも、見学だけでもしたいもんです。
本当は6月のポールライブ行って、
そこに泊まる…なんて理想的なんですけどー。

2008-02-12-Tue-04:43
なおさん

あ、ご無沙汰ですね!
思い切って6月に…
夢を現実にしましょうよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/654-85691b0e

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。