旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008-03-03-Mon-09:10
ナショナルトラストダナム・マシー Dunham Massey

3月

ナショナルトラストの会員証が無性に使いたくなる今日この頃。

お天気も、まずまずだったので出かけたのがチェシャー州にあるDunham Massey。




今回は、内部と庭園にも入ろうと張り切ってきたのに、まだ開いていなかった。
3月になれば開くと思っていたのに。
ナショナルトラストのHPを見たら、公開は今週末からだった…

DSC06967.jpg


「アヒルさんおいで~」
いや、アヒルにしては大きすぎるんだけど、みんなアヒルなんだよね。

DSC06969.jpg


ジョージアンの建物。
今度こそ、中を見学しようと思う。

DSC06968.jpg


日時計。
古いものは好きだし、リバプールの建物の黒人(奴隷)のレリーフとかは見てもなんとも思わないんだけど、これは好きじゃないな。
当時は、とてもファッショナブルだったのだろうというのは想像できるけどね。

犬連れ、バギーの家族がたくさんいました。

DSC06971.jpg


鹿の群れがすぐそばにいても、犬を連れて散歩ができるなんて、すごいですよね。
犬もちゃんと躾られていないといけません。

DSC06978.jpg


餌付けはしないので、触れるほど近くへは来ませんが、それでも普通に前を悠々と横切って行きます。

DSC06980.jpg

スポンサーサイト


Comment

2008-03-04-Tue-07:10

立派なツノですね。
奈良公園の鹿よりずっと神秘的な感じします。

あひるとか鴨って、癒されますわ。
この前、近くにある川に鴨の兄弟?が遊んでいたのをじっと見てたんですけど、めっちゃ可愛かったですよ。

2008-03-04-Tue-17:05

鹿に餌をやらない素敵なき行為ですね

イギリス人らしいです、

日本人はすぐに餌付けしてしまいますね

素敵な公園ですね

2008-03-06-Thu-06:46

こんなに鹿がいると「奈良公園?」て感じですねー。
犬連れの人もいるんですねー。
あーうちの犬は絶対連れてけなーい!

2008-03-19-Wed-19:19
Ringoさん

コガモとかが話題になる季節ですよね。確かに見ていて飽きなくって癒されますよね。

2008-03-19-Wed-19:21
ryuji_s1さん

お久しぶりです。
そうですね、餌付け用のえさを売っている動物園とかはあるけれど、マナーハウスの敷地内では、それは稀かもしれませんね。

2008-03-19-Wed-23:17
さくらさん

犬じゃなくても、その辺を走り回っちゃいそうですよね~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/666-f86eccbb

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。