旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008-09-05-Fri-00:41
日帰りでお出かけスノードニア

ポースマドックPorthmadog近郊のB&Bに一泊した翌日は、市内を観光することなく通過。
フェスティニオグ Ffestiniog間を走る鉄道も、昔乗ったことがあるので今回はパス。
イタリアもどきの街ポートメリオンPortmeirionも、高いからという理由でパス。

昔行った事があるからいいんだけどね。ファクトリーショップに寄ってもよかったんだけどな。

ちょっと走っただけなのに、景色は一転。
ミンフォードMinfforddは、始めて来たとは思えない、懐かしい感じのところでした。
DSC07239.jpg

海岸が小石じゃなくてスレートだったのですよ。

スノードニア国立公園内は、どこも景色が美しくて見飽きません。

DSC07242.jpg

せっかくだから歩こうと張り切っていたのに(単に新しい靴を試したかっただけ)このあとで大雨になったので歩くのは中止。
山の天気、変わりやすいです。

DSC07249.jpg

スノードン山の麓のいくつもの湖の横を通る道を走ったのですが、ほんと景色がよかった。
写真を撮りたかったけど、酔いそうで撮れなかったのが残念。
そこで山の上から何百もの羊を下へおろしている羊飼いを見たのです。白い羊とは対照的に双眼鏡を使ってもやっと見えるほど遠くにいるのに、耳を澄ますと犬に口笛で指図をしているのが聞こえて感動でした。
崖の上でも平気の羊たちを上手く誘導する犬。また、その犬を誘導する羊飼い。
足場が悪そうで、そこに立つだけでも危険なところで働くのですから尊敬します。

場所は変わってCowenコーウェンの近く。
チェスター市内を流れるディー川の上流にあたります。
ここで鮭が釣れるのだとか。

DSC07252.jpg

一日中じっとしていても飽きないだろうな。

それにしても、今回の連れですが、自分の知り合いのところに泊まった挙句に朝になって、B&Bは苦手だとか他人と一緒には食べられないとか言うんですけど。プッツンと来そうになったのですが、抑えました。
大人になったものです。(えらいぞ私)
スポンサーサイト


Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/692-4c66921f

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。