旬のイギリス

イギリス北西部から、フットワークの軽さを生かしてカメラと共に今日もドライブ! イギリスの素顔を綴ります。

--------------:--
スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006-04-28-Fri-08:14
私の毎日22

今日、プレイグループの子供達を連れて近所の商店街へ行った時に、
鳥のフンの直撃に遭ったんです。

「これはいいことがあるかもしれないわよ。やられたわね。宝くじかったらいいわよ。」と先生。(*1)

そこで、子供達にどの番号がいいかな?と聞いてみました。
本気で買うつもりですから。

「2」
「1」
「4」
「6」


いや、ちょっと待った。
一桁だけで6つ番号を選んだらどう考えても当たる確立は低そうです。(*2)

「もっと大きい数で」と先生

「11」

もう一息、というかもう一押しというところでしょうか。

「20よりも大きい数で」と先生のダメ押し。

「にじゅう...に」

1から49までの数字で選んで欲しかったんだけどなあ...
22が最高だったのね。

なんたって相手は3歳、4歳児。
1,2,3と続けて言うならともかく、20より大きな数をひとつだけ選ぶなんてとっても難しいことなんですよね。

当たったら、当然のことでみんなで分けることになるんだろうな。


(*1)フンがついたらツイているって言うけど、慰めから出た言葉としか思えない。その証拠に、この後、この服で事務所に直行する羽目になったもの。

(*2)確率的には、6つの数字を全部一桁で選ぼうが、40番台から選ぼうが同じなんだけど、「気のせい」に多大に影響されている大人が多いという訳で。

スポンサーサイト


Comment

2006-04-29-Sat-10:49

>フン
ダイアン・レイン主演の『トスカーナの休日』で、「買いたいと思っていたトスカーナの古い家を持ち主のおばあちゃんから売ってもらえず、あきらめて帰りかける主人公→ちょうどその時天井に住みついていたつがいの鳩が落としたフンが主人公にかかって散々な目に→おばあちゃんは大喜びして彼女に家を売ると言い出す」というシーンがありました。
主人公が不動産屋(兼急場の通訳)の男性に「何故(彼女は急に気が変わったの)?」と聞くと、
「彼女によるとあれ(=多分鳥のフンがかかること)はいい兆しなんです」
と。
日本でも「ウンがつく」と言いますがイタリアでも似たようなことが言われてるんですね。そしてイギリスでも?
きっと明日すごくいいことがありますよ。じゃなかったら明後日。
それとももしかして本当に・・・・・・?

2006-04-30-Sun-10:55
liyehukuさん

まだ、宝くじは買っていないんですよ~
大きなことでなくていいから、なんか、ちょっとした小さな幸せがたくさんあってもいいんじゃないかと。
まずは、構ってくれない彼に代わる誰かとか(笑

2006-04-30-Sun-17:19
おおっ

フンですか!イギリスでもフンはいいことがあるっていわれてるんですか?
どこも同じなんですね~!
私なんて前、京都でフンが降ってきてサッとよけた人をみたことがあります(体験談じゃないのか)
フンなんだから当たっとけ勿体無い!!!!!!(笑)

子供たちかわいい!
大きい数字を習う予習ということでよかったんじゃないですか?(笑)

あと1つご報告が…
『旬のイギリス』の方もリンクさせていただきました!
よ、よかったですか…ね??汗
そんでもって私のブログのURLはこっち…です(笑汗)
なんか色々言っちゃってすみません(=ω=;)

2006-05-02-Tue-13:07
妻榎さん

リンクありがとうございます!
こちらからもリンクさせてくださいね。
ここのリンクもぼちぼち整理しないといけないんだけど、いつも後手に回っちゃって。
性格ですね。

いいこと、まだ待ってます(笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ukstyle.blog6.fc2.com/tb.php/98-d780a6d5

HOME

こちらもヨロシク!

アーカイブ

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

最新のトラックバック

管理人とこのブログについて

りさ

りさ



◆長い冬眠から覚めたばかり。空腹中なので餌を与えないでください。
というよりアガサ・クリスティみたい、とか言われてみたい。(身の程知らず)

相変わらず好きなモノや好きなコトを写真で綴っています。
タイトル画像はSuperLambBananaもどき。

◆過去ログはこちらへ

FC2Ad


◎BlogPeople◎


tbp05700-1.gif tbp05298-0.gif

Bloglinesで閲読登録 Subscribe with livedoor Reader



笑うロンドン留学! 無駄なお金をかけずに楽しむ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。